Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  ...  /  MySQL Cluster の未サポート機能または欠落している機能

18.1.6.6 MySQL Cluster の未サポート機能または欠落している機能

NDB テーブルでは、ほかのストレージエンジンでサポートされるいくつかの機能がサポートされません。MySQL Cluster でこれらの機能を使用しようとすると、それ自体ではエラーは発生しませんが、その機能がサポートまたは適用されることを予期するアプリケーションでエラーが発生する可能性があります。

  • インデックスのプリフィクス  NDBCLUSTER テーブルでは、インデックスのプリフィクスはサポートされません。CREATE TABLEALTER TABLECREATE INDEX などのステートメントでインデックス指定の一部としてプリフィクスが使用された場合、そのプリフィクスは無視されます。

  • セーブポイントとロールバック  セーブポイントおよびセーブポイントへのロールバックは、MyISAM と同様に無視されます。

  • コミットの持続性  ディスクに対する永続的なコミットはありません。コミットはレプリケートされますが、コミット時にログがディスクにフラッシュされる保証はありません。

  • レプリケーション  ステートメントベースのレプリケーションはサポートされません。クラスタのレプリケーションを設定するときは、--binlog-format=ROW (または --binlog-format=MIXED) を使用してください。詳細は、セクション18.6「MySQL Cluster レプリケーション」を参照してください。

    グローバルトランザクション ID (GTID) を使用したレプリケーションは、MySQL Cluster と互換性がなく、MySQL Cluster NDB 7.3 または MySQL Cluster NDB 7.4 ではサポートされません。MySQL Cluster レプリケーションの失敗を含む問題が発生する可能性が非常に高いため、NDB ストレージエンジンを使用するときは GTID を有効にしないでください。

注記

NDB でのトランザクション処理に関する制限の詳細は、セクション18.1.6.3「MySQL Cluster でのトランザクション処理に関する制限」を参照してください。