Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 27.1Mb
PDF (A4) - 27.1Mb
EPUB - 7.5Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


18.1.6.8 MySQL Cluster に限定された問題

NDBCLUSTER ストレージエンジンに固有の制限を次に示します。

  • マシンアーキテクチャー  クラスタ内で使用されるすべてのマシンが同じアーキテクチャーである必要があります。つまり、ノードをホストするすべてのマシンがビッグエンディアンまたはリトルエンディアンのどちらかである必要があり、両者を組み合わせて使用することはできません。たとえば、PowerPC で実行されている管理ノードから x86 マシンで実行されているデータノードに指示することはできません。この制限は、クラスタの SQL ノードにアクセスする可能性がある mysql またはその他のクライアントを実行するだけのマシンには適用されません。

  • バイナリロギング  MySQL Cluster には、バイナリロギングに関して次の制限または規制があります。

    • sql_log_bin は、データ操作では効果がありませんが、スキーマ操作ではサポートされます。

    • MySQL Cluster は、BLOB カラムがあっても主キーがないテーブルのバイナリログを生成できません。

    • ステートメントを実行する mysqld に配置されていないクラスタバイナリログには、次のスキーマ操作だけが記録されます。

      • CREATE TABLE

      • ALTER TABLE

      • DROP TABLE

      • CREATE DATABASE / CREATE SCHEMA

      • DROP DATABASE / DROP SCHEMA

      • CREATE TABLESPACE

      • ALTER TABLESPACE

      • DROP TABLESPACE

      • CREATE LOGFILE GROUP

      • ALTER LOGFILE GROUP

      • DROP LOGFILE GROUP

セクション18.1.6.10「複数の MySQL Cluster ノードに関する制限」も参照してください。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.