Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


18.5.10 ndbinfo MySQL Cluster 情報データベース

ndbinfo は、MySQL Cluster に固有の情報を格納するデータベースです。

このデータベースは多くのテーブルを格納し、各テーブルは、MySQL Cluster ノードのステータス、リソースの使用率、および操作に関するさまざまな種類のデータを提供します。次のいくつかのセクションで、これらの各テーブルに関する詳細な情報を見つけることができます。

ndbinfo は、MySQL Cluster サポートとともに MySQL サーバーに付属しているため、特別なコンパイルや構成のステップは必要ありません。MySQL サーバーがクラスタに接続すると、MySQL サーバーによってテーブルが作成されます。SHOW PLUGINS を使用すると、特定の MySQL サーバーインスタンスで ndbinfo サポートがアクティブになっていることを確認できます。ndbinfo サポートが有効になっている場合は、次に (強調表示したテキストで) 示すように、Name カラムに ndbinfo が含まれ、Status カラムに ACTIVE が含まれる行が表示されます。

mysql> SHOW PLUGINS;
+----------------------------------+--------+--------------------+---------+---------+
| Name                             | Status | Type               | Library | License |
+----------------------------------+--------+--------------------+---------+---------+
| binlog                           | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| mysql_native_password            | ACTIVE | AUTHENTICATION     | NULL    | GPL     |
| mysql_old_password               | ACTIVE | AUTHENTICATION     | NULL    | GPL     |
| CSV                              | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| MEMORY                           | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| MRG_MYISAM                       | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| MyISAM                           | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| PERFORMANCE_SCHEMA               | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| BLACKHOLE                        | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| ARCHIVE                          | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| ndbcluster                       | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| ndbinfo                          | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| ndb_transid_mysql_connection_map | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| InnoDB                           | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| INNODB_TRX                       | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_LOCKS                     | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_LOCK_WAITS                | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_CMP                       | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_CMP_RESET                 | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_CMPMEM                    | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_CMPMEM_RESET              | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| partition                        | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
+----------------------------------+--------+--------------------+---------+---------+
22 rows in set (0.00 sec)

また、次に (強調表示されたテキストで) 示すように、Engine カラムに ndbinfo が含まれ、Support カラムに YES が含まれる行があるかどうかについて、SHOW ENGINES の出力をチェックすることで、これを実行することもできます。

mysql> SHOW ENGINES\G
*************************** 1. row ***************************
      Engine: ndbcluster
     Support: YES
     Comment: Clustered, fault-tolerant tables
Transactions: YES
          XA: NO
  Savepoints: NO
*************************** 2. row ***************************
      Engine: MRG_MYISAM
     Support: YES
     Comment: Collection of identical MyISAM tables
Transactions: NO
          XA: NO
  Savepoints: NO
*************************** 3. row ***************************
      Engine: ndbinfo
     Support: YES
     Comment: MySQL Cluster system information storage engine
Transactions: NO
          XA: NO
  Savepoints: NO
*************************** 4. row ***************************
      Engine: CSV
     Support: YES
     Comment: CSV storage engine
Transactions: NO
          XA: NO
  Savepoints: NO
*************************** 5. row ***************************
      Engine: MEMORY
     Support: YES
     Comment: Hash based, stored in memory, useful for temporary tables
Transactions: NO
          XA: NO
  Savepoints: NO
*************************** 6. row ***************************
      Engine: FEDERATED
     Support: NO
     Comment: Federated MySQL storage engine
Transactions: NULL
          XA: NULL
  Savepoints: NULL
*************************** 7. row ***************************
      Engine: ARCHIVE
     Support: YES
     Comment: Archive storage engine
Transactions: NO
          XA: NO
  Savepoints: NO
*************************** 8. row ***************************
      Engine: InnoDB
     Support: YES
     Comment: Supports transactions, row-level locking, and foreign keys
Transactions: YES
          XA: YES
  Savepoints: YES
*************************** 9. row ***************************
      Engine: MyISAM
     Support: DEFAULT
     Comment: Default engine as of MySQL 3.23 with great performance
Transactions: NO
          XA: NO
  Savepoints: NO
*************************** 10. row ***************************
      Engine: BLACKHOLE
     Support: YES
     Comment: /dev/null storage engine (anything you write to it disappears)
Transactions: NO
          XA: NO
  Savepoints: NO
10 rows in set (0.00 sec)

ndbinfo サポートが有効になっている場合は、mysql や別の MySQL クライアントで SQL ステートメントを使用して、ndbinfo にアクセスできます。たとえば、次に示すように、SHOW DATABASES の出力に ndbinfo が一覧表示されます。

mysql> SHOW DATABASES;
+--------------------+
| Database           |
+--------------------+
| information_schema |
| mysql              |
| ndbinfo            |
| test               |
+--------------------+
4 rows in set (0.00 sec)

--ndbcluster オプションを付けて mysqld プロセスが起動されなかった場合は、ndbinfo を使用できず、SHOW DATABASES によって表示されません。以前に mysqld が MySQL Cluster に接続されたが、(クラスタのシャットダウンやネットワーク接続の損失などのイベントが原因で) クラスタを使用できなくなった場合、ndbinfo およびそのテーブルは引き続き表示されますが、(blocks または config_params 以外の) テーブルにアクセスしようとしても、次のエラーで失敗します: Got error 157 'Connection to NDB failed' from NDBINFO

blocks および config_params テーブルを除いて、ndbinfo テーブルと呼ばれるものは、実際には、MySQL サーバーから通常見えない内部 NDB テーブルから生成されるビューです。

ndbinfo テーブルはすべて読み取り専用であり、クエリーの実行時に要求に応じて生成されます。これらの多くはデータノードによって並列して生成されますが、その他は特定の SQL ノードに固有であるため、一貫性のあるスナップショットを提供する保証はありません。

さらに、ndbinfo テーブルでは、結合のプッシュダウンがサポートされていません。そのため、クエリーで WHERE 句を使用している場合でも、大きな ndbinfo テーブルの結合には、リクエスト元の API ノードに大量のデータを転送する必要があることがあります。

クエリーキャッシュに、ndbinfo テーブルが含まれていません。(Bug #59831)

その他のデータベースの場合と同様に、USE ステートメントで ndbinfo データベースを選択してから、SHOW TABLES ステートメントを発行すると、次のようなテーブルのリストを取得できます。

mysql> USE ndbinfo;
Database changed

mysql> SHOW TABLES;
+----------------------+
| Tables_in_ndbinfo    |
+----------------------+
| blocks               |
| cluster_operations   |
| cluster_transactions |
| config_params        |
| counters             |
| diskpagebuffer       |
| logbuffers           |
| logspaces            |
| memoryusage          |
| nodes                |
| resources            |
| server_operations    |
| server_transactions  |
| threadblocks         |
| threadstat           |
| transporters         |
+----------------------+
16 rows in set (0.04 sec)

通常の想定どおりに、これらのテーブルに対して SELECT ステートメントを実行できます。

mysql> SELECT * FROM memoryusage;
+---------+---------------------+--------+------------+------------+-------------+
| node_id | memory_type         | used   | used_pages | total      | total_pages |
+---------+---------------------+--------+------------+------------+-------------+
|       5 | Data memory         | 753664 |         23 | 1073741824 |       32768 |
|       5 | Index memory        | 163840 |         20 | 1074003968 |      131104 |
|       5 | Long message buffer |   2304 |          9 |   67108864 |      262144 |
|       6 | Data memory         | 753664 |         23 | 1073741824 |       32768 |
|       6 | Index memory        | 163840 |         20 | 1074003968 |      131104 |
|       6 | Long message buffer |   2304 |          9 |   67108864 |      262144 |
+---------+---------------------+--------+------------+------------+-------------+
6 rows in set (0.02 sec)

memoryusage テーブルを使用する次の 2 つの SELECT ステートメントのような、さらに複雑なクエリーも実行できます。

mysql> SELECT SUM(used) as 'Data Memory Used, All Nodes' 
     >     FROM memoryusage 
     >     WHERE memory_type = 'Data memory';
+-----------------------------+
| Data Memory Used, All Nodes |
+-----------------------------+
|                        6460 |
+-----------------------------+
1 row in set (0.37 sec)

mysql> SELECT SUM(max) as 'Total IndexMemory Available' 
     >     FROM memoryusage 
     >     WHERE memory_type = 'Index memory';
+-----------------------------+
| Total IndexMemory Available |
+-----------------------------+
|                       25664 |
+-----------------------------+
1 row in set (0.33 sec)

ndbinfo テーブルおよびカラムの名前は、(ndbinfo データベース自体の名前と同様に) 大文字と小文字が区別されます。これらの識別子は小文字です。大文字と小文字を誤って使用すると、次の例で示すようなエラーが発生します。

mysql> SELECT * FROM nodes;
+---------+--------+---------+-------------+
| node_id | uptime | status  | start_phase |
+---------+--------+---------+-------------+
|       1 |  13602 | STARTED |           0 |
|       2 |     16 | STARTED |           0 |
+---------+--------+---------+-------------+
2 rows in set (0.04 sec)

mysql> SELECT * FROM Nodes;
ERROR 1146 (42S02): Table 'ndbinfo.Nodes' doesn't exist

mysqldump は、ndbinfo データベースを完全に無視し、どの出力からも除外します。このことは、--databases または --all-databases オプションを使用する場合でも当てはまります。

MySQL Cluster は、INFORMATION_SCHEMA 情報データベース内に、MySQL Cluster ディスクデータストレージ用に使用されるファイルに関する情報を格納する FILES テーブルなどのテーブルも保持しています。詳細は、セクション21.30「MySQL Cluster の INFORMATION_SCHEMA テーブル」を参照してください。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.