Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 27.1Mb
PDF (A4) - 27.2Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


18.4.22 ndb_select_count — NDB テーブルの行数の出力

ndb_select_count は、1 つ以上の NDB テーブルの行数を出力します。単一テーブルでは、結果は MySQL ステートメント SELECT COUNT(*) FROM tbl_name を使用して取得される結果と同じになります。

使用法

ndb_select_count [-c connect_string] -ddb_name tbl_name[, tbl_name2[, ...]]

次の表には、MySQL Cluster ネイティブバックアップリストアプログラム ndb_select_count に固有のオプションが含まれています。追加説明が表のあとにあります。ほとんどの MySQL Cluster プログラム (ndb_select_count を含む) に共通するオプションについては、セクション18.4.27「MySQL Cluster プログラムに共通するオプション — MySQL Cluster プログラムに共通するオプション」を参照してください。

表 18.92  この表は、ndb_select_count プログラムのコマンド行オプションについて説明しています

形式 説明 追加または削除

--database=dbname

-d

テーブルを探すデータベースの名前

すべての MySQL 5.6 ベースリリース

--parallelism=#

-p

並列性の度合い

すべての MySQL 5.6 ベースリリース

--lock=#

-l

ロックタイプ

すべての MySQL 5.6 ベースリリース


同じデータベース内の複数のテーブルの行数を取得するには、「出力例」に示されているように、このコマンドを呼び出すときにテーブル名をスペースで区切ってリストします。

出力例

shell> ./ndb_select_count -c localhost -d ctest1 fish dogs
6 records in table fish
4 records in table dogs

NDBT_ProgramExit: 0 - OK

User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.