Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


18.4.22 ndb_select_count — NDB テーブルの行数の出力

ndb_select_count は、1 つ以上の NDB テーブルの行数を出力します。単一テーブルでは、結果は MySQL ステートメント SELECT COUNT(*) FROM tbl_name を使用して取得される結果と同じになります。

使用法

ndb_select_count [-c connect_string] -ddb_name tbl_name[, tbl_name2[, ...]]

次の表には、MySQL Cluster ネイティブバックアップリストアプログラム ndb_select_count に固有のオプションが含まれています。追加説明が表のあとにあります。ほとんどの MySQL Cluster プログラム (ndb_select_count を含む) に共通するオプションについては、セクション18.4.27「MySQL Cluster プログラムに共通するオプション — MySQL Cluster プログラムに共通するオプション」を参照してください。

表 18.92  この表は、ndb_select_count プログラムのコマンド行オプションについて説明しています

形式 説明 追加または削除

--database=dbname

-d

テーブルを探すデータベースの名前

すべての MySQL 5.6 ベースリリース

--parallelism=#

-p

並列性の度合い

すべての MySQL 5.6 ベースリリース

--lock=#

-l

ロックタイプ

すべての MySQL 5.6 ベースリリース


同じデータベース内の複数のテーブルの行数を取得するには、「出力例」に示されているように、このコマンドを呼び出すときにテーブル名をスペースで区切ってリストします。

出力例

shell> ./ndb_select_count -c localhost -d ctest1 fish dogs
6 records in table fish
4 records in table dogs

NDBT_ProgramExit: 0 - OK

User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.