Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


18.5.10.20 ndbinfo server_operations テーブル

server_operations テーブルは、現在の SQL ノード (MySQL サーバー) が現在関与している進行中のすべての NDB 操作を表すエントリを格納します。それは事実上、その他の SQL ノードおよび API ノードに対する操作が表示されない cluster_operations テーブルのサブセットです。

次の表に、server_operations テーブルのカラムに関する情報を示します。この表には、各カラムの名前、データ型、および簡単な説明を示します。追加情報については、表のあとに示す注記で見つけることができます。

カラム名 説明
mysql_connection_id 整数 MySQL Server 接続 ID
node_id 整数 ノード ID
block_instance 整数 ブロックインスタンス
transid 整数 トランザクション ID
operation_type 文字列 操作のタイプ (可能性のある値についてはテキストを参照)
state 文字列 操作の状態 (可能性のある値についてはテキストを参照)
tableid 整数 テーブル ID
fragmentid 整数 フラグメント ID
client_node_id 整数 クライアントノード ID
client_block_ref 整数 クライアントのブロック参照
tc_node_id 整数 トランザクションコーディネータノード ID
tc_block_no 整数 トランザクションコーディネータブロック番号
tc_block_instance 整数 トランザクションコーディネータブロックインスタンス

mysql_connection_id は、SHOW PROCESSLIST の出力に示された接続またはセッション ID と同じです。それは INFORMATION_SCHEMA のテーブル NDB_TRANSID_MYSQL_CONNECTION_MAP から取得されます。

トランザクション ID は、NDB API の getTransactionId() メソッドを使用して取得できる一意の 64 ビット数値です。(現在、MySQL サーバーは進行中のトランザクションの NDB API トランザクション ID を公開しません。)

operation_type カラムは、READREAD-SHREAD-EXINSERTUPDATEDELETEWRITEUNLOCKREFRESHSCANSCAN-SHSCAN-EX、または <unknown> のいずれかの値を取ることができます。

state カラムは、ABORT_QUEUEDABORT_STOPPEDCOMMITTEDCOMMIT_QUEUEDCOMMIT_STOPPEDCOPY_CLOSE_STOPPEDCOPY_FIRST_STOPPEDCOPY_STOPPEDCOPY_TUPKEYIDLELOG_ABORT_QUEUEDLOG_COMMIT_QUEUEDLOG_COMMIT_QUEUED_WAIT_SIGNALLOG_COMMIT_WRITTENLOG_COMMIT_WRITTEN_WAIT_SIGNALLOG_QUEUEDPREPAREDPREPARED_RECEIVED_COMMITSCAN_CHECK_STOPPEDSCAN_CLOSE_STOPPEDSCAN_FIRST_STOPPEDSCAN_RELEASE_STOPPEDSCAN_STATE_USEDSCAN_STOPPEDSCAN_TUPKEYSTOPPEDTC_NOT_CONNECTEDWAIT_ACCWAIT_ACC_ABORTWAIT_AI_AFTER_ABORTWAIT_ATTRWAIT_SCAN_AIWAIT_TUPWAIT_TUPKEYINFOWAIT_TUP_COMMIT、または WAIT_TUP_TO_ABORT のいずれかの値を取ることができます。(ndbinfo_show_hidden を有効にして MySQL サーバーが実行されている場合は、通常は非表示になっている ndb$dblqh_tcconnect_state テーブルから選択することで、この状態のリストを表示できます。)

ndb_show_tables の出力をチェックして、テーブル ID から NDB テーブルの名前を取得できます。

fragid は、ndb_desc --extra-partition-info (短縮形式 -p) の出力で見られるパーティション番号と同じです。

client_node_id および client_block_refclient は MySQL Cluster の API ノードまたは SQL ノード (つまり、クラスタに接続されている NDB API クライアントまたは MySQL サーバー) を表します。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.