Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  ...  /  ndb_print_backup_file — NDB バックアップファイルの内容の出力

18.4.15 ndb_print_backup_file — NDB バックアップファイルの内容の出力

ndb_print_backup_file は、クラスタバックアップファイルから診断情報を取得します。

使用法

ndb_print_backup_file file_name

file_name はクラスタバックアップファイル名です。これには、クラスタバックアップディレクトリにある任意のファイル (.Data.ctl、または .log ファイル) を指定できます。これらのファイルは、データノードのバックアップディレクトリのサブディレクトリ BACKUP-# にあります。ここで、# はバックアップのシーケンス番号です。クラスタバックアップファイルおよびその内容については、セクション18.5.3.1「MySQL Cluster バックアップの概念」を参照してください。

ndb_print_schema_file および ndb_print_sys_file と同様に (および管理サーバーホストで実行するか、管理サーバーに接続することが意図されているほかのほとんどの NDB ユーティリティーと異なり)、ndb_print_backup_file は、データノードファイルシステムに直接アクセスするため、クラスタデータノードで実行する必要があります。このユーティリティーは管理サーバーを使用しないため、管理サーバーが実行されていない場合、およびクラスタが完全にシャットダウンされている場合にも使用できます。

その他のオプション

なし。