Documentation Home
MySQL 8.0 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 36.1Mb
PDF (A4) - 36.1Mb
HTML Download (TGZ) - 10.0Mb
HTML Download (Zip) - 10.1Mb


このページは機械翻訳したものです。

13.1.28 DROP LOGFILE GROUP ステートメント

DROP LOGFILE GROUP logfile_group
    ENGINE [=] engine_name

このステートメントは、logfile_group という名前のログファイルグループを削除します。 このログファイルグループがすでに存在する必要があります。そうしないと、エラー結果が発生します。 (ログファイルグループの作成については、セクション13.1.16「CREATE LOGFILE GROUP ステートメント」を参照してください。)

重要

ログファイルグループを削除する前に、そのログファイルグループを UNDO ロギングのために使用しているすべてのテーブルスペースを削除する必要があります。

必須の ENGINE 句は、削除されるログファイルグループによって使用されるストレージエンジンの名前を指定します。 現在、engine_name に許可される値は NDBNDBCLUSTER だけです。

DROP LOGFILE GROUP は NDB Cluster のディスクデータストレージでのみ役立ちます。 セクション23.5.10「NDB Cluster ディスクデータテーブル」を参照してください。