Documentation Home
MySQL 8.0 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 36.1Mb
PDF (A4) - 36.2Mb
HTML Download (TGZ) - 10.0Mb
HTML Download (Zip) - 10.1Mb


このページは機械翻訳したものです。

13.7.1 アカウント管理ステートメント

MySQL アカウント情報は、mysql システムスキーマのテーブルに格納されます。 このデータベースとアクセス制御システムについては、第5章「MySQL サーバーの管理で広範囲にわたって説明されています。詳細は、この章を参照するようにしてください。

重要

一部の MySQL リリースでは、新しい権限または機能を追加するために付与テーブルに変更が導入されています。 新しい機能を確実に利用できるようにするには、MySQL をアップグレードするたびに付与テーブルを現在の構造に更新します。 セクション2.11「MySQL のアップグレード」を参照してください。

read_only システム変数が有効になっている場合、account-management ステートメントには、他の必要な権限に加えて、CONNECTION_ADMIN 権限 (または非推奨の SUPER 権限) が必要です。 これは、mysql システムスキーマのテーブルを変更するためです。

アカウント管理ステートメントはアトミックであり、クラッシュセーフです。 詳細は、セクション13.1.1「アトミックデータ定義ステートメントのサポート」を参照してください。