Documentation Home
MySQL 8.0 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 36.1Mb
PDF (A4) - 36.1Mb
HTML Download (TGZ) - 10.0Mb
HTML Download (Zip) - 10.1Mb


このページは機械翻訳したものです。

13.7.7.28 SHOW PROCEDURE STATUS ステートメント

SHOW PROCEDURE STATUS
    [LIKE 'pattern' | WHERE expr]

このステートメントは、MySQL 拡張です。 これは、ストアドプロシージャーの特性 (データベース、名前、型、作成者、作成日と変更日、文字セット情報など) を返します。 同様のステートメントである SHOW FUNCTION STATUS は、ストアドファンクションに関する情報を表示します (セクション13.7.7.20「SHOW FUNCTION STATUS ステートメント」を参照してください)。

いずれかのステートメントを使用するには、ルーチン DEFINER として指定されたユーザー、SHOW_ROUTINE 権限、グローバルレベルでの SELECT 権限、またはルーチンを含むスコープで付与された CREATE ROUTINEALTER ROUTINE または EXECUTE 権限を持っている必要があります。

LIKE 句 (存在する場合) は、どのプロシージャーまたは関数名と照合するかを示します。 セクション26.55「SHOW ステートメントの拡張」で説明されているように、WHERE 句を指定すると、より一般的な条件を使用して行を選択できます。

mysql> SHOW PROCEDURE STATUS LIKE 'sp1'\G
*************************** 1. row ***************************
                  Db: test
                Name: sp1
                Type: PROCEDURE
             Definer: testuser@localhost
            Modified: 2018-08-08 13:54:11
             Created: 2018-08-08 13:54:11
       Security_type: DEFINER
             Comment:
character_set_client: utf8mb4
collation_connection: utf8mb4_0900_ai_ci
  Database Collation: utf8mb4_0900_ai_ci

mysql> SHOW FUNCTION STATUS LIKE 'hello'\G
*************************** 1. row ***************************
                  Db: test
                Name: hello
                Type: FUNCTION
             Definer: testuser@localhost
            Modified: 2020-03-10 11:10:03
             Created: 2020-03-10 11:10:03
       Security_type: DEFINER
             Comment:
character_set_client: utf8mb4
collation_connection: utf8mb4_0900_ai_ci
  Database Collation: utf8mb4_0900_ai_ci

character_set_client は、このルーチンが作成されたときの character_set_client システム変数のセッション値です。collation_connection は、このルーチンが作成されたときの collation_connection システム変数のセッション値です。 Database Collation は、このルーチンが関連付けられているデータベースの照合順序です。

ストアドルーチン情報は、INFORMATION_SCHEMA PARAMETERS および ROUTINES テーブルからも入手できます。 セクション26.20「INFORMATION_SCHEMA PARAMETERS テーブル」およびセクション26.30「INFORMATION_SCHEMA ROUTINES テーブル」を参照してください。