Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.9Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


13.6.6 カーソル

MySQL は、ストアドプログラム内部のカーソルをサポートします。その構文は、組み込み SQL の場合と同様です。カーソルには次のプロパティーがあります。

  • Asensitive: サーバーは、結果テーブルのコピーを作成する場合としない場合があります

  • 読み取り専用: 更新できません

  • スクロール不可: 1 方向にしかトラバースできず、行をスキップできません

カーソル宣言は、ハンドラ宣言の前で、かつ変数および条件宣言のあとに指定する必要があります。

例:

CREATE PROCEDURE curdemo()
BEGIN
  DECLARE done INT DEFAULT FALSE;
  DECLARE a CHAR(16);
  DECLARE b, c INT;
  DECLARE cur1 CURSOR FOR SELECT id,data FROM test.t1;
  DECLARE cur2 CURSOR FOR SELECT i FROM test.t2;
  DECLARE CONTINUE HANDLER FOR NOT FOUND SET done = TRUE;

  OPEN cur1;
  OPEN cur2;

  read_loop: LOOP
    FETCH cur1 INTO a, b;
    FETCH cur2 INTO c;
    IF done THEN
      LEAVE read_loop;
    END IF;
    IF b < c THEN
      INSERT INTO test.t3 VALUES (a,b);
    ELSE
      INSERT INTO test.t3 VALUES (a,c);
    END IF;
  END LOOP;

  CLOSE cur1;
  CLOSE cur2;
END;