Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 27.1Mb
PDF (A4) - 27.2Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


13.7.5.33 SHOW RELAYLOG EVENTS 構文

SHOW RELAYLOG EVENTS
   [IN 'log_name'] [FROM pos] [LIMIT [offset,] row_count]

レプリケーションスレーブのリレーログ内のイベントを表示します。'log_name' を指定しない場合は、最初のリレーログが表示されます。このステートメントは、マスターには影響を与えません。

LIMIT 句の構文は、SELECT ステートメントの場合と同じです。セクション13.2.9「SELECT 構文」を参照してください。

注記

SHOW RELAYLOG EVENTSLIMIT 句なしで発行すると、サーバーはクライアントに (スレーブによって受信されたデータを変更するすべてのステートメントを含む) リレーログの完全な内容を返すため、時間とリソースを大量に消費するプロセスが開始される可能性があります。

注記

SHOW RELAYLOG EVENTS からの出力には、ユーザーおよびシステム変数の設定に関連した一部のイベントが含まれていません。リレーログ内のイベントを完全に取得するには、mysqlbinlog を使用します。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.