Documentation Home
MySQL 8.0 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 36.1Mb
PDF (A4) - 36.2Mb
HTML Download (TGZ) - 10.0Mb
HTML Download (Zip) - 10.1Mb


このページは機械翻訳したものです。

8.10.2.1 共有キーキャッシュアクセス

スレッドはキーキャッシュバッファーに同時にアクセスでき、次の条件に従います。

  • 更新中でないバッファーは複数のセッションによってアクセスできます。

  • 更新中のバッファーは、更新が完了するまで、それを使用する必要があるセッションを待機させます。

  • 複数のセッションは、互いに干渉しないかぎり (つまり、それらは異なるインデックスブロックを必要とし、そのため、異なるキャッシュブロックが置き換えられるかぎり)、キャッシュブロックの置換を引き起こすリクエストを開始できます。

キーキャッシュへの共有アクセスによって、サーバーのスループットを大幅に向上できます。