Documentation Home
MySQL 8.0 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 36.1Mb
PDF (A4) - 36.2Mb
HTML Download (TGZ) - 10.0Mb
HTML Download (Zip) - 10.1Mb


MySQL 8.0 リファレンスマニュアル  /  最適化  /  クエリーオプティマイザの制御

このページは機械翻訳したものです。

8.9 クエリーオプティマイザの制御

MySQL では、クエリー計画の評価方法、切替え可能な最適化、オプティマイザとインデックスのヒントおよびオプティマイザコストモデルに影響するシステム変数を介してオプティマイザを制御できます。

サーバーは、カラム値に関するヒストグラム統計を column_statistics データディクショナリテーブルに保持します (セクション8.9.6「オプティマイザ統計」 を参照)。 他のデータディクショナリテーブルと同様に、このテーブルにはユーザーは直接アクセスできません。 かわりに、データディクショナリテーブルのビューとして実装されている INFORMATION_SCHEMA.COLUMN_STATISTICS をクエリーすることで、ヒストグラム情報を取得できます。 ANALYZE TABLE ステートメントを使用してヒストグラム管理を実行することもできます。