Documentation Home
MySQL 8.0 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 36.1Mb
PDF (A4) - 36.2Mb
HTML Download (TGZ) - 10.0Mb
HTML Download (Zip) - 10.1Mb


MySQL 8.0 リファレンスマニュアル  /  ...  /  データベース権限の最適化

このページは機械翻訳したものです。

8.2.6 データベース権限の最適化

権限のセットアップが複雑であるほど、すべての SQL ステートメントに適用されるオーバーヘッドが大きくなります。 GRANT ステートメントによって確立された権限を簡単にすることで、クライアントがステートメントを実行するときの MySQL の権限チェックのオーバーヘッドを軽減できます。 たとえば、テーブルレベルやカラムレベルの権限を付与しない場合、サーバーは tables_privcolumns_priv テーブルの内容をチェックする必要はなくなります。 同じように、どのアカウントにもリソース制限を設けない場合、サーバーはリソースのカウントを実行する必要がありません。 ステートメント処理の負荷が著しく高い場合は、簡略化した付与構造を使用して、権限チェックのオーバーヘッドを軽減することを考慮してください。