Documentation Home
MySQL 8.0 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 36.1Mb
PDF (A4) - 36.1Mb
HTML Download (TGZ) - 10.0Mb
HTML Download (Zip) - 10.1Mb


このページは機械翻訳したものです。

15.1 InnoDB 入門

InnoDB は、高い信頼性と高いパフォーマンスとのバランスをとる汎用のストレージエンジンです。 MySQL 8.0 では、InnoDB がデフォルトの MySQL ストレージエンジンです。 別のデフォルトのストレージエンジンを構成していないかぎり、ENGINE= 句を指定せずに CREATE TABLE ステートメントを発行すると、InnoDB テーブルが作成されます。

InnoDB の主要な利点

表 15.1 「InnoDB ストレージエンジンの機能」

機能 Support
B ツリーインデックス はい
MVCC はい
T ツリーインデックス いいえ
インデックスキャッシュ はい
クラスタデータベースのサポート いいえ
クラスタ化されたインデックス はい
ストレージの制限 64TB
データキャッシュ はい
データディクショナリ向け更新統計 はい
トランザクション はい
ハッシュインデックス いいえ (InnoDB は、アダプティブハッシュインデックス機能に対して、内部的にハッシュインデックスを利用します。)
バックアップ/ポイントインタイムリカバリ (ストレージエンジン内ではなくサーバー内で実装されています。) はい
レプリケーションのサポート (ストレージエンジン内ではなくサーバー内で実装されています。) はい
ロック粒度
全文検索インデックス はい (FULLTEXT インデックスに対する InnoDB サポートは、MySQL 5.6 以降で使用できます。)
圧縮データ はい
地理空間インデックスのサポート はい (InnoDB での地理空間インデックス付けのサポートは、MySQL 5.7 以降で使用できます。)
地理空間データ型のサポート はい
外部キーのサポート はい
暗号化データ はい (暗号化機能を介してサーバーに実装されます。MySQL 5.7 以降では、保存データのテーブルスペース暗号化がサポートされます。)

InnoDB の機能と MySQL で提供されているその他のストレージエンジンを比較する方法については、第16章「代替ストレージエンジン「ストレージエンジンの機能」表を参照してください。

InnoDB の拡張機能と新機能

InnoDB の拡張機能および新機能の詳細は、次を参照してください:

追加の InnoDB 情報およびリソース

  • InnoDB 関連の用語および定義については、MySQL 用語集 を参照してください。

  • InnoDB ストレージエンジン専用のフォーラムについては、MySQL Forums::InnoDB を参照してください。

  • InnoDB は、MySQL と同じ GNU GPL ライセンスバージョン 2 (1991 年 6 月) によって発行されています。 MySQL ライセンスの詳細は、http://www.mysql.com/company/legal/licensing/を参照してください。