Documentation Home
MySQL 8.0 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 36.1Mb
PDF (A4) - 36.2Mb
HTML Download (TGZ) - 10.0Mb
HTML Download (Zip) - 10.1Mb


MySQL 8.0 リファレンスマニュアル  /  ...  /  SSL および RSA 証明書とキーの作成

このページは機械翻訳したものです。

6.3.3 SSL および RSA 証明書とキーの作成

次の説明では、MySQL での SSL および RSA サポートに必要なファイルの作成方法について説明します。 ファイルの作成は、MySQL 自体が提供する機能を使用するか、openssl コマンドを直接起動することで実行できます。

SSL 証明書およびキーファイルを使用すると、MySQL で SSL を使用した暗号化された接続をサポートできます。 セクション6.3.1「暗号化接続を使用するための MySQL の構成」を参照してください。

RSA キーファイルを使用すると、MySQL は、sha256_password または caching_sha2_password プラグインによって認証されたアカウントに対して、暗号化されていない接続を介したセキュアなパスワード交換をサポートできます。 セクション6.4.1.3「SHA-256 プラガブル認証」およびセクション6.4.1.2「SHA-2 プラガブル認証のキャッシュ」を参照してください。