Documentation Home
MySQL 8.0 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 36.1Mb
PDF (A4) - 36.2Mb
HTML Download (TGZ) - 10.0Mb
HTML Download (Zip) - 10.1Mb


このページは機械翻訳したものです。

6.4.5.1 MySQL Enterprise Audit の要素

MySQL Enterprise Audit は、監査ログプラグインおよび関連する要素に基づいています:

  • audit_log という名前のサーバー側プラグインは、監査可能なイベントを調べ、それらを監査ログに書き込むかどうかを決定します。

  • ユーザー定義関数を使用すると、ロギング動作、暗号化パスワードおよびログファイルの読取りを制御するフィルタリング定義を操作できます。

  • mysql システムデータベースのテーブルは、フィルタおよびユーザーアカウントデータの永続的な記憶域を提供します。

  • システム変数を使用すると、監査ログの構成が可能になり、ステータス変数を使用すると実行時の操作情報が提供されます。

  • AUDIT_ADMIN 権限を使用すると、ユーザーは監査ログを管理できます。