Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


2.3.5.3 MySQL サーバータイプの選択

次の表は、Windows で使用できる MySQL 5.6 のサーバーを示しています。

バイナリ 説明
mysqld 名前付きパイプのサポートがある最適化バイナリ
mysqld-debug mysqld と同様ですが、完全なデバッグと自動メモリー割り当ての確認を行なってコンパイルされています

以前のバイナリはすべて最新の Intel プロセッサに最適化されていますが、Intel i386 クラスあるいはそれ以上のプロセッサで動作するはずです。

配布内の各サーバーは、同じストレージエンジンセットをサポートします。SHOW ENGINES ステートメントは、指定されたサーバーがサポートするエンジンを表示します。

すべての Windows MySQL 5.6 Server は、データベースディレクトリのシンボリックリンクをサポートします。

MySQL はすべての Windows プラットフォームで TCP/IP をサポートしています。Windows 上の MySQL は、サーバーを --enable-named-pipe オプション付きで起動した場合は名前付きパイプもサポートします。一部のユーザーで、名前付きパイプを使用した際に MySQL サーバーのシャットダウンに関する問題が生じたため、このオプションは明示的に使用する必要があります。多くの Windows 構成において、名前付きパイプは TCP/IP より遅いため、デフォルトではプラットフォームにかかわらず TCP/IP が使用されます。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.