Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 27.1Mb
PDF (A4) - 27.2Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  ...  /  MySQL Installer を使用した MySQL の Microsoft Windows へのインストール

2.3.3 MySQL Installer を使用した MySQL の Microsoft Windows へのインストール

MySQL Installer を使用すると、MySQL 製品の Microsoft Windows へのインストールと更新が簡潔になります。この中心的なアプリケーションから、使用しているシステム上の MySQL 製品の表示、削除、更新、および再構成を実行できます。MySQL Installer では、プラグイン、ドキュメント、チュートリアル、およびサンプルデータベースのインストールも行えます。MySQL Installer が使用可能なのは Microsoft Windows のみで、GUI とコマンド行インタフェースの両方を含みます。

サポートされる製品は次のとおりです。

Installer パッケージのタイプ

  • Full: すべての MySQL 製品 (MySQL Server を含む) がバンドルされています。ファイルのサイズは 200MB を超え、名前は mysql-installer-community-VERSION.N.msi の形式です。ここで、VERSION は 5.6 などの MySQL Server のバージョン番号、N は 0 から始まるパッケージ番号です。

  • Web: Installer と構成ファイルのみを含み、インストールすることを選択した MySQL 製品のみをダウンロードします。このファイルのサイズは約 2MB です。ファイル名は mysql-installer-community-web-VERSION.N.msi の形式で、VERSION は 5.6 などの MySQL Server のバージョン番号、N は 0 から始まるパッケージ番号です。

Installer のエディション

  • コミュニティーエディション: http://dev.mysql.com/downloads/installer/ からダウンロードできます。これは、すべての MySQL 製品のコミュニティーエディションをインストールします。

  • 商用エディション: My Oracle Support (MOS) または https://edelivery.oracle.com/ からダウンロードできます。これは、Workbench SE/EE を含むすべての MySQL 製品の商用バージョンをインストールします。MOS アカウントとも統合します。

    注記

    バンドルの MySQL 製品をインストールする際には MOS の資格情報の入力はオプションですが、MySQL Installer がダウンロードする必要のある、バンドルされていない MySQL 製品を選択する場合は視覚情報が必要です。

MySQL Installer の各リリースの変更内容の詳細は、MySQL Installer リリースノート を参照してください。

MySQL Installer は、前から存在するインストールと互換性があり、インストール済みコンポーネントのリストにそれらを追加します。標準の MySQL Installer は MySQL Server の特定のバージョンにバンドルされていますが、単独の MySQL Installer インスタンスで MySQL Server の複数のバージョンのインストールと管理が可能です。たとえば、単独の MySQL Installer インスタンスで 5.5、5.6、および 5.7 のバージョンをホストにインストール (および更新) 可能です。

注記

単独のホストに MySQL Server のコミュニティーエディションと商用エディションの両方をインストールすることはできません。たとえば、MySQL Server 5.5 と 5.6 の両方を単独のホストにインストールする場合、両方が同じエディションでなければなりません。

MySQL Installer はアプリケーションの初期構成およびセットアップを処理します。例:

  1. MySQL Workbench に MySQL Server の初期接続を作成します。

  2. MySQL Server の構成に使用される構成ファイル (my.ini) を作成します。このファイルに書き込まれる値は、インストールのプロセスで選択した内容に影響されます。

  3. オプションでサンプルデータベースをインポートできます。

  4. オプションで、DB Administrator、DB Designer、および Backup Admin などの一般的なロールに基づいた構成可能な権限を持つ MySQL Server ユーザーアカウントを作成できます。オプションで、MysqlSys という名前の制限付き権限を持つ Windows ユーザーを作成し、このユーザーが MySQL Server を実行します。

    MySQL Workbench でユーザーアカウントを追加して構成することもできます。

  5. 「Advanced Configuration」オプションをチェックした場合は、「Logging Options」も構成されます。これには、エラーログ、(クエリー実行に必要な秒数の構成を含む) スロークエリーログ、およびバイナリログのファイルパスの定義が含まれます。

MySQL Installer では、オプションで更新されたコンポーネントをチェックしてダウンロードすることも可能です。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.