Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


17.4.1.24 レプリケーションとクエリーオプティマイザ

データ変更が非決定的であるような方法でステートメントが書き込まれた場合、マスターおよびスレーブ上のデータが違ってくる可能性があります。つまり、クエリーオプティマイザの出番です。(一般的に、これはレプリケーション以外であっても良い行動ではありません。)非決定的なステートメントの例には、ORDER BY 句なしの LIMIT を使用する DELETE または UPDATE ステートメントが含まれます。これらの説明の詳細は、セクション17.4.1.16「レプリケーションと LIMIT」を参照してください。