Documentation Home
MySQL 8.0 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 36.1Mb
PDF (A4) - 36.2Mb
HTML Download (TGZ) - 10.0Mb
HTML Download (Zip) - 10.1Mb


このページは機械翻訳したものです。

B.3.3.7 タイムゾーンの問題

SELECT NOW() でローカルの時間ではなく UTC で値が返される問題がある場合は、サーバーに現在のタイムゾーンを通知する必要があります。 UNIX_TIMESTAMP() が間違った値を返す場合も同様です。 これは、サーバーが実行されている環境 (mysqld_safemysql.server など) で実行する必要があります。 セクション4.9「環境変数」を参照してください。

サーバーのタイムゾーンを設定するには、mysqld_safe--timezone=timezone_name オプションを指定します。 mysqld を起動する前に、TZ 環境変数を設定することによって設定することもできます。

--timezone または TZ に許可される値は、システムによって異なります。 許容可能な値を確認するには、オペレーティングシステムのドキュメントを参照してください。