Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  ...  /  フィルタリング操作のインストゥルメントまたはコンシューマの指定

22.2.3.4 フィルタリング操作のインストゥルメントまたはコンシューマの指定

フィルタリング操作に指定する名前は、必要に応じて具体的なものでも一般的なものでも指定できます。単一のインストゥルメントまたはコンシューマを示すには、その名前を省略せずに指定します。

mysql> UPDATE setup_instruments
    -> SET ENABLED = 'NO'
    -> WHERE NAME = 'wait/synch/mutex/myisammrg/MYRG_INFO::mutex';

mysql> UPDATE setup_consumers
    -> SET ENABLED = 'NO' WHERE NAME = 'events_waits_current';

インストゥルメントまたはコンシューマのグループを指定するには、グループメンバーに一致するパターンを使用します。

mysql> UPDATE setup_instruments
    -> SET ENABLED = 'NO'
    -> WHERE NAME LIKE 'wait/synch/mutex/%';

mysql> UPDATE setup_consumers
    -> SET ENABLED = 'NO' WHERE NAME LIKE '%history%';

パターンを使用する場合、それは関心のあるすべての項目に一致し、ほかの項目に一致しないように、選択してください。たとえば、すべてのファイル I/O インストゥルメントを選択するには、インストゥルメント名プリフィクス全体を含むパターンを使用することをお勧めします。

... WHERE NAME LIKE 'wait/io/file/%';

'%/file/%' のパターンは、名前の任意の位置に '/file/' のコンポーネントがあるほかのインストゥルメントに一致します。パターン '%file%'wait/synch/mutex/sql/LOCK_des_key_file など、名前の任意の位置に 'file' のあるインストゥルメントに一致するため、あまり適切ではありません。

パターンに一致するインストゥルメントまたはコンシューマ名をチェックするには、簡単なテストを実行します。

mysql> SELECT NAME FROM setup_instruments WHERE NAME LIKE 'pattern';

mysql> SELECT NAME FROM setup_consumers WHERE NAME LIKE 'pattern';

サポートされる名前の種類については、セクション22.4「パフォーマンススキーマインストゥルメント命名規則」を参照してください。