Download this Manual
PDF (US Ltr) - 36.1Mb
PDF (A4) - 36.2Mb
HTML Download (TGZ) - 10.0Mb
HTML Download (Zip) - 10.1Mb


MySQL 8.0 リファレンスマニュアル  /  MySQL Enterprise Edition  /  MySQL Enterprise Data Masking and De-Identification の概要

このページは機械翻訳したものです。

30.8 MySQL Enterprise Data Masking and De-Identification の概要

MySQL Enterprise Edition 5.7 以上には、プラグインおよび一連のユーザー定義関数を含むプラグインライブラリとして実装される MySQL Enterprise Data Masking and De-Identification が含まれています。 データマスキングでは、実際の値を置換で置換することで機密情報が非表示になります。MySQL Enterprise Data Masking and De-Identification 関数を使用すると、不明瞭化 (識別特性の削除)、フォーマットされたランダムデータの生成、データの置換または置換など、いくつかの方法を使用して既存のデータをマスキングできます。

詳細は、セクション6.5「MySQL Enterprise Data Masking and De-Identification」を参照してください。