Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 27.1Mb
PDF (A4) - 27.2Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


12.15.6 幾何形式変換関数

MySQL は、内部形式と WKT または WKB 形式の間で幾何値を変換するための次の関数をサポートします。

  • AsBinary(g)AsWKB(g)

    内部幾何形式の値を WKB 表現に変換し、そのバイナリの結果を返します。

    SELECT AsBinary(g) FROM geom;
  • AsText(g)AsWKT(g)

    内部幾何形式の値を WKT 表現に変換し、その文字列の結果を返します。

    mysql> SET @g = 'LineString(1 1,2 2,3 3)';
    mysql> SELECT AsText(GeomFromText(@g));
    +--------------------------+
    | AsText(GeomFromText(@g)) |
    +--------------------------+
    | LINESTRING(1 1,2 2,3 3)  |
    +--------------------------+
  • GeomFromText(wkt[,srid])

    文字列値を WKT 表現から内部幾何形式に変換し、その結果を返します。また、PointFromText()LineFromText() などの型固有の関数もいくつかサポートされます。セクション12.15.3「WKT 値から幾何値を作成する関数」を参照してください。

  • GeomFromWKB(wkb[,srid])

    バイナリ値を WKB 表現から内部幾何形式に変換し、その結果を返します。また、PointFromWKB()LineFromWKB() などの型固有の関数もいくつかサポートされます。セクション12.15.4「WKB 値から幾何値を作成する関数」を参照してください。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.