Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  最適化  /  最適化とインデックス

8.3 最適化とインデックス

SELECT 操作のパフォーマンスを向上する最善の方法は、クエリーでテストされる 1 つ以上のカラムにインデックスを作成することです。インデックスエントリは、テーブル行へのポインタのように動作し、クエリーが WHERE 句の条件に一致する行を迅速に特定し、それらの行のほかのカラム値を取得できます。すべての MySQL データ型にインデックスを設定できます。

クエリーで使用されている可能なすべてのカラムにインデックスを作成しようとしがちですが、不要なインデックスは領域を無駄にし、MySQL が使用するインデックスを判断するための時間を無駄にします。各インデックスを更新する必要があるため、インデックスは挿入、更新、削除のコストも追加します。最適なインデックスのセットを使用して、高速のクエリーを実現するために、適切なバランスを見つける必要があります。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.