Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  グローバリゼーション  /  MySQL Server のロケールサポート

10.7 MySQL Server のロケールサポート

lc_time_names システム変数で示されたロケールは、曜日および月の名前と短縮形を表示するために使用する言語を制御します。この変数は DATE_FORMAT()DAYNAME()、および MONTHNAME() 関数の出力に影響を与えます。

lc_time_names は、STR_TO_DATE() または GET_FORMAT() 関数には影響しません。

lc_time_names 値は、FORMAT() の結果に影響しませんが、この関数は、結果の数値の小数点、桁区切り、および区切り文字のグルーピングに使用するロケールを指定できるようにするオプションの 3 番目のパラメータを取ります。許可されるロケール値は、lc_time_names システム変数の正当な値と同じです。

ロケール名には、'ja_JP''pt_BR' など、IANA (http://www.iana.org/assignments/language-subtag-registry) に記載された言語および地域のサブタグが含まれます。システムのロケール設定とは無関係にデフォルト値は 'en_US' ですが、サーバーの起動時に値を設定することも、SUPER 権限がある場合には GLOBAL 値を設定することもできます。どのクライアントでも、lc_time_names の値を調べたり、その SESSION 値を設定してそれ自体の接続用のロケールに影響を与えたりできます。

mysql> SET NAMES 'utf8';
Query OK, 0 rows affected (0.09 sec)

mysql> SELECT @@lc_time_names;
+-----------------+
| @@lc_time_names |
+-----------------+
| en_US           |
+-----------------+
1 row in set (0.00 sec)

mysql> SELECT DAYNAME('2010-01-01'), MONTHNAME('2010-01-01');
+-----------------------+-------------------------+
| DAYNAME('2010-01-01') | MONTHNAME('2010-01-01') |
+-----------------------+-------------------------+
| Friday                | January                 |
+-----------------------+-------------------------+
1 row in set (0.00 sec)

mysql> SELECT DATE_FORMAT('2010-01-01','%W %a %M %b');
+-----------------------------------------+
| DATE_FORMAT('2010-01-01','%W %a %M %b') |
+-----------------------------------------+
| Friday Fri January Jan                  |
+-----------------------------------------+
1 row in set (0.00 sec)

mysql> SET lc_time_names = 'es_MX';
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

mysql> SELECT @@lc_time_names;
+-----------------+
| @@lc_time_names |
+-----------------+
| es_MX           |
+-----------------+
1 row in set (0.00 sec)

mysql> SELECT DAYNAME('2010-01-01'), MONTHNAME('2010-01-01');
+-----------------------+-------------------------+
| DAYNAME('2010-01-01') | MONTHNAME('2010-01-01') |
+-----------------------+-------------------------+
| viernes               | enero                   |
+-----------------------+-------------------------+
1 row in set (0.00 sec)

mysql> SELECT DATE_FORMAT('2010-01-01','%W %a %M %b');
+-----------------------------------------+
| DATE_FORMAT('2010-01-01','%W %a %M %b') |
+-----------------------------------------+
| viernes vie enero ene                   |
+-----------------------------------------+
1 row in set (0.00 sec)

影響を受けた関数それぞれの曜日または月の名前は、utf8 から character_set_connection システム変数で指定される文字セットに変換されます。

lc_time_names は次のどのロケール値にも設定できます。MySQL でサポートされるロケールのセットは、オペレーティングシステムでサポートされるものと異なる場合があります。

ar_AE: アラビア語 - アラブ首長国連邦 ar_BH: アラビア語 - バーレーン
ar_DZ: アラビア語 - アルジェリア ar_EG: アラビア語 - エジプト
ar_IN: アラビア語 - インド ar_IQ: アラビア語 - イラク
ar_JO: アラビア語 - ヨルダン ar_KW: アラビア語 - クウェート
ar_LB: アラビア語 - レバノン ar_LY: アラビア語 - リビア
ar_MA: アラビア語 - モロッコ ar_OM: アラビア語 - オマーン
ar_QA: アラビア語 - カタール ar_SA: アラビア語 - サウジアラビア
ar_SD: アラビア語 - スーダン ar_SY: アラビア語 - シリア
ar_TN: アラビア語 - チュニジア ar_YE: アラビア語 - イエメン
be_BY: ベラルーシ語 - ベラルーシ bg_BG: ブルガリア語 - ブルガリア
ca_ES: カタロニア語 - スペイン cs_CZ: チェコ語 - チェコ
da_DK: デンマーク語 - デンマーク de_AT: ドイツ語 - オーストリア
de_BE: ドイツ語 - ベルギー de_CH: ドイツ語 - スイス
de_DE: ドイツ語 - ドイツ de_LU: ドイツ語 - ルクセンブルク
el_GR: ギリシャ語 - ギリシャ en_AU: 英語 - オーストラリア
en_CA: 英語 - カナダ en_GB: 英語 - イギリス
en_IN: 英語 - インド en_NZ: 英語 - ニュージーランド
en_PH: 英語 - フィリピン en_US: 英語 - 米国
en_ZA: 英語 - 南アフリカ en_ZW: 英語 - ジンバブエ
es_AR: スペイン語 - アルゼンチン es_BO: スペイン語 - ボリビア
es_CL: スペイン語 - チリ es_CO: スペイン語 - コロンビア
es_CR: スペイン語 - コスタリカ es_DO: スペイン語 - ドミニカ共和国
es_EC: スペイン語 - エクアドル es_ES: スペイン語 - スペイン
es_GT: スペイン語 - グアテマラ es_HN: スペイン語 - ホンジュラス
es_MX: スペイン語 - メキシコ es_NI: スペイン語 - ニカラグア
es_PA: スペイン語 - パナマ es_PE: スペイン語 - ペルー
es_PR: スペイン語 - プエルトリコ es_PY: スペイン語 - パラグアイ
es_SV: スペイン語 - エルサルバドル es_US: スペイン語 - 米国
es_UY: スペイン語 - ウルグアイ es_VE: スペイン語 - ベネズエラ
et_EE: エストニア語 - エストニア eu_ES: バスク語 - バスク
fi_FI: フィンランド語 - フィンランド fo_FO: フェーロー語 - フェロー諸島
fr_BE: フランス語 - ベルギー fr_CA: フランス語 - カナダ
fr_CH: フランス語 - スイス fr_FR: フランス語 - フランス
fr_LU: フランス語 - ルクセンブルク gl_ES: ガリシア語 - スペイン
gu_IN: グジャラート語 - インド he_IL: ヘブライ語 - イスラエル
hi_IN: ヒンディー語 - インド hr_HR: クロアチア語 - クロアチア
hu_HU: ハンガリー語 - ハンガリー id_ID: インドネシア語 - インドネシア
is_IS: アイスランド語 - アイスランド it_CH: イタリア語 - スイス
it_IT: イタリア語 - イタリア ja_JP: 日本語 - 日本
ko_KR: 韓国語 - 韓国 lt_LT: リトアニア語 - リトアニア
lv_LV: ラトビア語 - ラトビア mk_MK: マケドニア語 - マケドニア
mn_MN: モンゴル語 - モンゴル ms_MY: マレー語 - マレーシア
nb_NO: ノルウェー語 (ブークモール) - ノルウェー nl_BE: オランダ語 - ベルギー
nl_NL: オランダ語 - オランダ no_NO: ノルウェー語 - ノルウェー
pl_PL: ポーランド語 - ポーランド pt_BR: ポルトガル語 - ブラジル
pt_PT: ポルトガル語 - ポルトガル rm_CH: ロマンシュ語 - スイス
ro_RO: ルーマニア語 - ルーマニア ru_RU: ロシア語 - ロシア
ru_UA: ロシア語 - ウクライナ sk_SK: スロバキア語 - スロバキア
sl_SI: スロベニア語 - スロベニア sq_AL: アルバニア語 - アルバニア
sr_RS: セルビア語 - ユーゴスラビア sv_FI: スウェーデン語 - フィンランド
sv_SE: スウェーデン語 - スウェーデン ta_IN: タミル語 - インド
te_IN: テルグ語 - インド th_TH: タイ語 - タイ
tr_TR: トルコ語 - トルコ uk_UA: ウクライナ語 - ウクライナ
ur_PK: ウルドゥー語 - パキスタン vi_VN: ベトナム語 - ベトナム
zh_CN: 中国語 - 中国 zh_HK: 中国語 - 香港
zh_TW: 中国語 - 台湾  

User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.