Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 27.1Mb
PDF (A4) - 27.1Mb
EPUB - 7.5Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


10.4.4.3 Index.xml の構文解析中の診断

MySQL Server は、Index.xml ファイルの構文解析中に問題が見つかったときに、診断を生成します。

  • 不明なタグはエラーログに書き込まれます。たとえば、照合順序定義に <aaa> タグが含まれる場合、次のメッセージが表示されます。

    [Warning] Buffered warning: Unknown LDML tag:
    'charsets/charset/collation/rules/aaa'
    
  • 照合順序の初期化が可能でない場合、サーバーは不明な照合順序エラーをレポートし、前の例のように問題点を説明した警告も生成します。それ以外の場合、照合順序の説明が全体的に正しいが、いくつかの不明なタグが含まれているときに、照合順序が初期化され、使用できます。不明な部分は無視されますが、警告がエラーログに生成されます。

  • 照合順序の問題によって、クライアントが SHOW WARNINGS で表示できる警告が生成されます。6 文字のサポートされる最大長より長い拡張形式が、リセットルールに含まれているとします。

    <reset>abcdefghi</reset>
    <i>x</i>
    

    この照合順序を使用しようとすると、次の警告が生成されます。

    mysql> SELECT _utf8'test' COLLATE utf8_test_ci;
    ERROR 1273 (HY000): Unknown collation: 'utf8_test_ci'
    mysql> SHOW WARNINGS;
    +---------+------+----------------------------------------+
    | Level   | Code | Message                                |
    +---------+------+----------------------------------------+
    | Error   | 1273 | Unknown collation: 'utf8_test_ci'      |
    | Warning | 1273 | Expansion is too long at 'abcdefghi=x' |
    +---------+------+----------------------------------------+
    

User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.