Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


24.2.3.7 認証プラグイン

MySQL 5.6 はプラガブルな認証をサポートしています。認証プラグインはサーバー側とクライアント側の両方に存在します。サーバー側のプラグインは、クライアントがサーバーに接続するときにクライアントによって使用される認証方式を実装します。クライアント側のプラグインはサーバー側のプラグインと通信して、サーバー側のプラグインが必要とする認証情報を提供します。クライアント側のプラグインは、ユーザーと対話し、サーバーに送信するパスワードやその他の認証情報の要求などのタスクを実行することもあります。セクション6.3.7「プラガブル認証」を参照してください。

プラガブルな認証では、あるユーザーが別のユーザーの ID を取得するプロキシユーザー機能も使用できます。サーバー側の認証プラグインは、接続するユーザーが使用するべき ID の所有者であるユーザーの名前をサーバーに返すことができます。セクション6.3.9「プロキシユーザー」を参照してください。

認証プラグインについては、セクション24.2.4.9「認証プラグインの作成」を参照してください。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.