Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  チュートリアル  /  サーバーへの接続とサーバーからの切断

3.1 サーバーへの接続とサーバーからの切断

サーバーに接続するには、通常は mysql の起動時に MySQL ユーザー名を入力し、多くの場合はパスワードも入力する必要があります。ログインするマシンとは異なるマシンでサーバーが稼働している場合は、ホスト名も指定する必要があります。接続に使用する接続パラメータ (使用するホスト、ユーザー名、およびパスワード) については、管理者に問い合わせてください。正しいパラメータがわかったら、次の方法で接続できます。

shell> mysql -h host -u user -p
Enter password: ********

host は MySQL サーバーが稼働しているホストの名前、user はユーザーの MySQL アカウントのユーザー名です。設定に応じて適切な値で置き換えてください。******** はユーザーのパスワードです。mysql「Enter password:」というプロンプトが表示されたら入力してください。

それが機能すると、照会情報に続いて mysql> プロンプトが表示されるはずです。

shell> mysql -h host -u user -p
Enter password: ********
Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 25338 to server version: 5.6.23-standard

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the buffer.

mysql>

mysql> プロンプトは、mysql がコマンド入力の準備が整っていることを示します。

MySQL が稼働しているマシンと同じマシンにログインしている場合は、ホストを省略して次を使用できます。

shell> mysql -u user -p

ログイン時に次のようなエラーメッセージが表示される場合があります。 ERROR 2002 (HY000): Can't connect to local MySQL server through socket '/tmp/mysql.sock' (2)。これは、MySQL サーバーデーモン (Unix) またはサービス (Windows) が起動していないことを示しています。管理者に問い合わせるか、オペレーティングシステムに応じて第2章「MySQL のインストールと更新の適切なセクションを参照してください。

ログイン時によく発生するほかの問題については、セクションB.5.2「MySQL プログラム使用時の一般的なエラー」を参照してください。

一部の MySQL インストールでは、ローカルホストで稼働しているサーバーに、ユーザーが匿名 (名前を指定しない) ユーザーとして接続できます。これに該当するマシンでは、オプションを何も指定せずに mysql を起動すると、そのサーバーに接続できるはずです。

shell> mysql

接続に成功したら、QUIT (または \q) と mysql> プロンプトに入力することで、いつでも切断できます。

mysql> QUIT
Bye

Unix では、Control+D を押しても切断できます。

以降のセクションに示すほとんどの例では、サーバーに接続していることを前提にしています。このことは、mysql> プロンプトによって示されます。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.