Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


3.3.4.1 すべてのデータの選択

SELECT のもっとも単純な形式では、テーブルのすべての内容が取り出されます。

mysql> SELECT * FROM pet;
+----------+--------+---------+------+------------+------------+
| name     | owner  | species | sex  | birth      | death      |
+----------+--------+---------+------+------------+------------+
| Fluffy   | Harold | cat     | f    | 1993-02-04 | NULL       |
| Claws    | Gwen   | cat     | m    | 1994-03-17 | NULL       |
| Buffy    | Harold | dog     | f    | 1989-05-13 | NULL       |
| Fang     | Benny  | dog     | m    | 1990-08-27 | NULL       |
| Bowser   | Diane  | dog     | m    | 1979-08-31 | 1995-07-29 |
| Chirpy   | Gwen   | bird    | f    | 1998-09-11 | NULL       |
| Whistler | Gwen   | bird    | NULL | 1997-12-09 | NULL       |
| Slim     | Benny  | snake   | m    | 1996-04-29 | NULL       |
| Puffball | Diane  | hamster | f    | 1999-03-30 | NULL       |
+----------+--------+---------+------+------------+------------+

SELECT のこの形式は、たとえばテーブルに初期データセットをロードした直後など、テーブル全体を取り出すときに役立ちます。たとえば、Bowser の生年月日が正しくないようだと気付いたとします。血統書の原本を確認すると、正しい生年は 1979 年ではなく 1989 年であるとわかりました。

これを修正するには、少なくとも 2 つの方法があります。

  • ファイル pet.txt を編集して間違いを修正したあと、DELETELOAD DATA を使用してテーブルを空にしてからリロードします。

    mysql> DELETE FROM pet;
    mysql> LOAD DATA LOCAL INFILE 'pet.txt' INTO TABLE pet;

    ただし、この方法では、Puffball のレコードも再度入力する必要があります。

  • UPDATE ステートメントを使用して、間違ったレコードだけを修正します。

    mysql> UPDATE pet SET birth = '1989-08-31' WHERE name = 'Bowser';

    UPDATE は該当するレコードだけを変更するため、テーブルをリロードする必要はありません。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.