Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


1.3.1 MySQL とは

MySQL は、もっとも普及しているオープンソース SQL データベース管理システムで、オラクル社により開発、流通、およびサポートが行われています。

MySQL ウェブサイト (http://www-jp.mysql.com/) では、MySQL ソフトウェアに関する最新情報を提供しています。

  • MySQL はデータベース管理システムです。

    データベースとは、構造化されたデータの集合です。簡単なショッピングリストから絵画のギャラリー、または社内ネットワークの膨大な量の情報など、さまざまなものがあります。コンピュータデータベースに格納されているデータに対して追加、アクセス、および処理などを行うには、MySQL Server のようなデータベース管理システムが必要となります。コンピュータは大量のデータの処理に非常に優れているので、データベース管理システムは、スタンドアロンのユーティリティーまたはほかのアプリケーションの一部として、データ処理の中心的な役割を果たします。

  • MySQL データベースはリレーショナルデータベースです。

    リレーショナルデータベースは、すべてのデータを 1 つの大きな保管場所に置くのではなく、独立したテーブルに保存します。データベースの構造は、速度を最適化した物理ファイルにわかれています。データベース、テーブル、ビュー、行、およびカラムなどのオブジェクトをもつ論理モデルは、柔軟なプログラミング環境を提供します。さまざまなデータフィールドの間の関係を統治する、1 対 1、1 対多、一意、必須またはオプションなどのルールと、さまざまなテーブル間のポインタを設定します。適切に設計されたデータベースを使用すれば、アプリケーションにはデータの矛盾、重複、孤立、期限切れ、または欠損が決して現れないように、データベースはこれらのルールを実施します。

    MySQL の、SQL の部分は Structured Query Language (構造化クエリー言語) を表しています。SQL は、データベースにアクセスするために使用されるもっとも一般的な標準化言語です。プログラミング環境によって、SQL を直接入力 (たとえばレポートの作成)、別の言語で作成されたコードに SQL ステートメントを埋め込み、または SQL 構文を隠す言語固有の API を使用する場合があります。

    SQL は ANSI/ISO SQL 標準で定義されます。SQL 標準は 1986 年以降開発が繰り返され、複数のバージョンがあります。本マニュアルでは、SQL-92 は 1992 年にリリースされた標準に、SQL:1999 は 1999 年にリリースされた標準に、そして SQL:2003 は標準の現バージョンに対応しています。SQL 標準 という用語は、任意の時点における現行バージョンの SQL 標準を表す場合に使用します。

  • MySQL ソフトウェアはオープンソースです。

    オープンソースとは、そのソフトウェアをだれでも使用および修正できることを意味します。MySQL ソフトウェアは、だれもが無料でインターネットからダウンロードし、使用することができます。必要に応じて、ソースコードを調べ、ニーズに合わせて変更することができます。MySQL ソフトウェアは GPL (GNU General Public License)、http://www.fsf.org/licenses/、を使用して、さまざまな状況で実行するものとしないものを定義します。GPL では不都合な場合や商用アプリケーションに MySQL コードを組み込む必要がある場合は、商用ライセンス版を購入することができます。詳細は、MySQL ライセンス情報 (http://www-jp.mysql.com/company/legal/licensing/) を参照してください。

  • MySQL Database Server は非常に高速で信頼性が高く、スケーラブルで使いやすいです。

    それを求めていたのでしたら、ぜひお試しください。MySQL Server は、デスクトップまたはラップトップ上で、ほかのアプリケーションや Web サーバーなどと併用して、ほとんどまたはまったく処理を要することなく快適に実行できます。マシン全体を MySQL 専用にする場合、使用可能なすべてのメモリー、CPU パワー、および I/O 能力を利用するように設定を調整できます。MySQL は、ネットワークで接続されたマシンのクラスターにスケールアップすることもできます。

    ベンチマークページで、ほかのデータベース管理システムと MySQL Server のパフォーマンスを比較することができます。セクション8.12.2「MySQL ベンチマークスイート」を参照してください。

    MySQL Server は当初、既存のソリューションよりもはるかに速く大規模なデータベースを処理することを目的として開発され、多くを要求される運用環境で数年間にわたって使用されています。引き続き開発が行われていますが、MySQL Server は現在、便利で多彩な関数を備えています。その接続性、速度、安全性によって、MySQL Server はインターネット上のデータベースへのアクセスに非常に適しています。

  • MySQL Server は、クライアント/サーバー組み込みシステムで機能します。

    MySQL Database Software は、さまざまなバックエンドをサポートするマルチスレッド形式の SQL Server、複数の異なるクライアントプログラムおよびライブラリ、管理ツール、幅広いアプリケーションプログラミングインタフェース(API)から成るクライアント/サーバーシステムです。

    また、MySQL Server はアプリケーションへのリンクが可能なマルチスレッドライブラリとして提供されており、さらに小規模で高速な、管理しやすいスタンドアロン製品を作り出すことができます。

  • 大量の MySQL ソフトウェアが提供されており、使用可能です。

    MySQL Server には、ユーザーと緊密に協力して開発された、実際的な一連の機能があります。必要なアプリケーションや言語ですでに MySQL Database Server がサポートされていると思われます。

MySQL の正式な読み方は、マイエスキューエル (マイシークエルではありません) ですが、マイシークエルやその他のローカライズされた方法で発音してもかまいません。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.