MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  代替ストレージエンジン  /  EXAMPLE ストレージエンジン

15.9 EXAMPLE ストレージエンジン

EXAMPLE ストレージエンジンは、何もしないスタブエンジンです。その目的は、新しいストレージエンジンの書き込みを開始する方法を示す MySQL ソースコードの例として機能することです。このため、主に開発者を対象としています。

ソースから MySQL を構築する場合に EXAMPLE ストレージエンジンを有効にするには、CMake-DWITH_EXAMPLE_STORAGE_ENGINE オプションで呼び出します。

EXAMPLE エンジンのソースを調べるには、MySQL ソース配布の storage/example ディレクトリを検索します。

EXAMPLE テーブルを作成すると、サーバーはデータベースディレクトリ上にテーブル形式ファイルを作成します。ファイルはテーブル名から始まり .frm 拡張子が付きます。ほかのファイルは作成されません。データをテーブルに格納できません。検索は空の結果を返します。

mysql> CREATE TABLE test (i INT) ENGINE = EXAMPLE;
Query OK, 0 rows affected (0.78 sec)

mysql> INSERT INTO test VALUES(1),(2),(3);
ERROR 1031 (HY000): Table storage engine for 'test' doesn't »
                    have this option

mysql> SELECT * FROM test;
Empty set (0.31 sec)

EXAMPLE ストレージエンジンはインデックスをサポートしていません。


User Comments
  Posted by vishnu rao on June 2, 2012
here are the steps to enable the engine using CMake
(i did this for enabling the engine with percona)

1)do cmake with the -DWITH_EXAMPLE_STORAGE_ENGINE
Command:
cmake . -DCMAKE_BUILD_TYPE=RelWithDebInfo -DBUILD_CONFIG=mysql_release -DWITH_EMBEDDED_SERVER=OFF -DWITH_EXAMPLE_STORAGE_ENGINE=ON

2) make & make install
3) login with `mysql -uroot`
4) show variables like '%plugin_dir%';
5) make sure the library 'ha_example.so' is present under the plugin directory
6)then say "INSTALL PLUGIN example SONAME 'ha_example.so';"

since its a dynamic library it must be installed into the server using the INSTALL PLUGIN statement or the --plugin-load option before it can be used.

------
Vishnu Rao.
------

Sign Up Login You must be logged in to post a comment.