Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
EPUB - 7.5Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


A.8 MySQL 5.6 FAQ: 移行

A.8.1. MySQL 5.5 から MySQL 5.6 に移行する方法に関する情報はどこにありますか。
A.8.2. MySQL 5.6 のストレージエンジン (テーブルタイプ) のサポートは、以前のバージョンからどのように変更されましたか。

A.8.1.

MySQL 5.5 から MySQL 5.6 に移行する方法に関する情報はどこにありますか。

アップグレード情報については、セクション2.11.1「MySQL のアップグレード」を参照してください。アップグレード時はメジャーバージョンをスキップせずに、各手順でメジャーバージョンから次のメジャーバージョンにアップグレードして、手順の操作を完了してください。これはより複雑に見えますが、時間を節約してトラブルを避けることができます。アップグレード中に問題が発生した場合に、ユーザー自身または (MySQL Enterprise サブスクリプションがある場合は) MySQL サポートがその原因を識別しやすくなります。

A.8.2.

MySQL 5.6 のストレージエンジン (テーブルタイプ) のサポートは、以前のバージョンからどのように変更されましたか。

ストレージエンジンのサポートは次のように変更されました。

  • ISAM テーブルのサポートは MySQL 5.0 で削除されたため、ISAM の代わりに MyISAM ストレージエンジンを使用してください。テーブル tblnameISAM から MyISAM に変更するには、次のようなステートメントを発行します。

    ALTER TABLE tblname ENGINE=MYISAM;
  • MyISAM テーブルの内部 RAID も MySQL 5.0 で削除されました。これは、2G バイトを超えるファイルサイズをサポートしていないファイルシステムで大きいテーブルを許容するために以前使用されていました。現在のすべてのファイルシステムではより大きいテーブルが許容されます。MERGE テーブル、ビューなどの新しいほかのソリューションもあります。

  • すべてのストレージエンジンの VARCHAR カラム型で、末尾のスペースが維持されるようになりました。

  • MEMORY テーブル (以前は HEAP テーブルと呼ばれました) にも VARCHAR カラムを含めることができます。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.