Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
EPUB - 7.5Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  チュートリアル  /  サーバーへの接続とサーバーからの切断

3.1 サーバーへの接続とサーバーからの切断

サーバーに接続するには、通常は mysql の起動時に MySQL ユーザー名を入力し、多くの場合はパスワードも入力する必要があります。ログインするマシンとは異なるマシンでサーバーが稼働している場合は、ホスト名も指定する必要があります。接続に使用する接続パラメータ (使用するホスト、ユーザー名、およびパスワード) については、管理者に問い合わせてください。正しいパラメータがわかったら、次の方法で接続できます。

shell> mysql -h host -u user -p
Enter password: ********

host は MySQL サーバーが稼働しているホストの名前、user はユーザーの MySQL アカウントのユーザー名です。設定に応じて適切な値で置き換えてください。******** はユーザーのパスワードです。mysql「Enter password:」というプロンプトが表示されたら入力してください。

それが機能すると、照会情報に続いて mysql> プロンプトが表示されるはずです。

shell> mysql -h host -u user -p
Enter password: ********
Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 25338 to server version: 5.6.23-standard

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the buffer.

mysql>

mysql> プロンプトは、mysql がコマンド入力の準備が整っていることを示します。

MySQL が稼働しているマシンと同じマシンにログインしている場合は、ホストを省略して次を使用できます。

shell> mysql -u user -p

ログイン時に次のようなエラーメッセージが表示される場合があります。 ERROR 2002 (HY000): Can't connect to local MySQL server through socket '/tmp/mysql.sock' (2)。これは、MySQL サーバーデーモン (Unix) またはサービス (Windows) が起動していないことを示しています。管理者に問い合わせるか、オペレーティングシステムに応じて第2章「MySQL のインストールと更新の適切なセクションを参照してください。

ログイン時によく発生するほかの問題については、セクションB.5.2「MySQL プログラム使用時の一般的なエラー」を参照してください。

一部の MySQL インストールでは、ローカルホストで稼働しているサーバーに、ユーザーが匿名 (名前を指定しない) ユーザーとして接続できます。これに該当するマシンでは、オプションを何も指定せずに mysql を起動すると、そのサーバーに接続できるはずです。

shell> mysql

接続に成功したら、QUIT (または \q) と mysql> プロンプトに入力することで、いつでも切断できます。

mysql> QUIT
Bye

Unix では、Control+D を押しても切断できます。

以降のセクションに示すほとんどの例では、サーバーに接続していることを前提にしています。このことは、mysql> プロンプトによって示されます。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.