Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


8.2.2.2 UPDATE ステートメントの速度

更新ステートメントは、SELECT クエリーと同様に最適化されますが、書き込みの追加のオーバーヘッドがあります。書き込みの速度は更新されるデータの量と更新されるインデックス数によって異なります。変更がないインデックスは更新されません。

更新を速くするもう 1 つの方法は、更新を遅延して、あとで 1 行で多くの更新を実行することです。複数の更新をまとめて実行することで、テーブルをロックした場合に、一度に 1 つずつ実行するよりはるかに高速になります。

動的な行フォーマットを使用する MyISAM テーブルの場合、行を長い合計長に更新すると、行が分割されることがあります。頻繁にこれを実行する場合は、ときどき OPTIMIZE TABLE を使用することがきわめて重要になります。セクション13.7.2.4「OPTIMIZE TABLE 構文」を参照してください。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.