Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  INFORMATION_SCHEMA テーブル  /  INFORMATION_SCHEMA TABLES テーブル

21.22 INFORMATION_SCHEMA TABLES テーブル

TABLES テーブルは、データベース内のテーブルに関する情報を提供します。

INFORMATION_SCHEMA SHOW 備考
TABLE_CATALOG   def
TABLE_SCHEMA Table_...  
TABLE_NAME Table_...  
TABLE_TYPE    
ENGINE Engine MySQL 拡張
VERSION Version テーブルの .frm ファイルのバージョン番号、MySQL 拡張
ROW_FORMAT Row_format MySQL 拡張
TABLE_ROWS Rows MySQL 拡張
AVG_ROW_LENGTH Avg_row_length MySQL 拡張
DATA_LENGTH Data_length MySQL 拡張
MAX_DATA_LENGTH Max_data_length MySQL 拡張
INDEX_LENGTH Index_length MySQL 拡張
DATA_FREE Data_free MySQL 拡張
AUTO_INCREMENT Auto_increment MySQL 拡張
CREATE_TIME Create_time MySQL 拡張
UPDATE_TIME Update_time MySQL 拡張
CHECK_TIME Check_time MySQL 拡張
TABLE_COLLATION Collation MySQL 拡張
CHECKSUM Checksum MySQL 拡張
CREATE_OPTIONS Create_options MySQL 拡張
TABLE_COMMENT Comment MySQL 拡張

:

  • TABLE_SCHEMA および TABLE_NAME は、Table_in_db1 など、SHOW 表示の単一のフィールドです。

  • TABLE_TYPEBASE TABLE または VIEW になります。現在、TABLES テーブルは TEMPORARY テーブルをリストしません。

  • パーティション化されたテーブルの場合、ENGINE カラムには、すべてのパーティションで使用されるストレージエンジンの名前が表示されます。(以前は、このカラムには、このようなテーブルに対し PARTITION が表示されていました。)

  • テーブルが INFORMATION_SCHEMA データベースにある場合、TABLE_ROWS カラムは NULL です。

    InnoDB テーブルの場合、行カウントは SQL 最適化で使用される単なる概算です。(InnoDB テーブルがパーティション化されている場合も、これは当てはまります。)

  • DATA_FREE カラムには、InnoDB テーブルの空き領域がバイト単位で表示されます。

  • テーブルのデフォルトの文字セットはありません。照合順序名は文字セット名で始まるため、TABLE_COLLATION は閉じています。

  • テーブルがパーティション化されている場合、CREATE_OPTIONS カラムには partitioned と表示されます。

次のステートメントは同等です。

SELECT table_name FROM INFORMATION_SCHEMA.TABLES
  WHERE table_schema = 'db_name'
  [AND table_name LIKE 'wild']

SHOW TABLES
  FROM db_name
  [LIKE 'wild']