Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  ...  /  準同期レプリケーションプラグイン

24.2.3.5 準同期レプリケーションプラグイン

MySQL レプリケーションはデフォルトでは非同期です。準同期レプリケーションでは、マスター側で実行されたコミットは、トランザクションを実行したセッションに戻る前に、少なくとも 1 つのスレーブがトランザクションのイベントを受け取ってログに記録したことを通知するまでブロックされます。準同期レプリケーションは、補完的なマスタープラグインおよびクライアントプラグインを介して実装されます。セクション17.3.8「準同期レプリケーション」を参照してください。

準同期レプリケーションについては、セクション24.2.4.7「準同期レプリケーションプラグインの作成」を参照してください。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.