Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  ...  /  INFORMATION_SCHEMA ndb_transid_mysql_connection_map テーブル

21.30.2 INFORMATION_SCHEMA ndb_transid_mysql_connection_map テーブル

ndb_transid_mysql_connection_map テーブルは、NDB トランザクション、NDB トランザクションコーディネータ、API ノードとして MySQL Cluster に接続された MySQL Server 間のマッピングを提供します。この情報は、ndbinfo MySQL Cluster 情報データベースの server_operations および server_transactions テーブルに移入するときに使用されます。

INFORMATION_SCHEMA SHOW 備考
mysql_connection_id   MySQL Server 接続 ID
node_id   トランザクションコーディネータノード ID
ndb_transid   NDB トランザクション ID

mysql_connection_id は、SHOW PROCESSLIST の出力に示された接続またはセッション ID と同じです。

このテーブルに関連付けられた SHOW ステートメントはありません。

これは、MySQL Cluster に固有の非標準テーブルです。これは、INFORMATION_SCHEMA プラグインとして実装されます。SHOW PLUGINS の出力を確認して、このプラグインがサポートされていることを検証できます。ndb_transid_mysql_connection_map サポートが有効である場合、次に (強調テキストを使用して) 示すように、このステートメントの出力には、この名前を持ち、タイプが INFORMATION SCHEMA で、ステータスが ACTIVE であるプラグインが含まれます。

mysql> SHOW PLUGINS;
+----------------------------------+--------+--------------------+---------+---------+
| Name                             | Status | Type               | Library | License |
+----------------------------------+--------+--------------------+---------+---------+
| binlog                           | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| mysql_native_password            | ACTIVE | AUTHENTICATION     | NULL    | GPL     |
| mysql_old_password               | ACTIVE | AUTHENTICATION     | NULL    | GPL     |
| CSV                              | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| MEMORY                           | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| MRG_MYISAM                       | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| MyISAM                           | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| PERFORMANCE_SCHEMA               | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| BLACKHOLE                        | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| ARCHIVE                          | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| ndbcluster                       | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| ndbinfo                          | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| ndb_transid_mysql_connection_map | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| InnoDB                           | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| INNODB_TRX                       | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_LOCKS                     | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_LOCK_WAITS                | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_CMP                       | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_CMP_RESET                 | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_CMPMEM                    | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_CMPMEM_RESET              | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| partition                        | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
+----------------------------------+--------+--------------------+---------+---------+
22 rows in set (0.00 sec)

プラグインはデフォルトで有効になっています。--ndb-transid-mysql-connection-map オプションを付けてサーバーを起動すると、これを無効 (または、プラグインが開始していないかぎりサーバーが実行できないように強制する) にできます。プラグインが無効の場合、SHOW PLUGINS でステータスが DISABLED と表示されます。実行時にプラグインは有効または無効にできません。

このテーブルとカラムの名前は小文字を使用して表示されますが、SQL ステートメントで参照するときには大文字も小文字も使用できます。

このテーブルを作成するには、MySQL Server は、MySQL Cluster 配布で提供されたバイナリか、NDB ストレージエンジンサポートを有効にして MySQL Cluster ソースから構築されたバイナリである必要があります。これは、標準 MySQL 5.6 Server では利用できません。