Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  ...  /  INFORMATION_SCHEMA ndb_transid_mysql_connection_map テーブル

21.30.2 INFORMATION_SCHEMA ndb_transid_mysql_connection_map テーブル

ndb_transid_mysql_connection_map テーブルは、NDB トランザクション、NDB トランザクションコーディネータ、API ノードとして MySQL Cluster に接続された MySQL Server 間のマッピングを提供します。この情報は、ndbinfo MySQL Cluster 情報データベースの server_operations および server_transactions テーブルに移入するときに使用されます。

INFORMATION_SCHEMA SHOW 備考
mysql_connection_id   MySQL Server 接続 ID
node_id   トランザクションコーディネータノード ID
ndb_transid   NDB トランザクション ID

mysql_connection_id は、SHOW PROCESSLIST の出力に示された接続またはセッション ID と同じです。

このテーブルに関連付けられた SHOW ステートメントはありません。

これは、MySQL Cluster に固有の非標準テーブルです。これは、INFORMATION_SCHEMA プラグインとして実装されます。SHOW PLUGINS の出力を確認して、このプラグインがサポートされていることを検証できます。ndb_transid_mysql_connection_map サポートが有効である場合、次に (強調テキストを使用して) 示すように、このステートメントの出力には、この名前を持ち、タイプが INFORMATION SCHEMA で、ステータスが ACTIVE であるプラグインが含まれます。

mysql> SHOW PLUGINS;
+----------------------------------+--------+--------------------+---------+---------+
| Name                             | Status | Type               | Library | License |
+----------------------------------+--------+--------------------+---------+---------+
| binlog                           | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| mysql_native_password            | ACTIVE | AUTHENTICATION     | NULL    | GPL     |
| mysql_old_password               | ACTIVE | AUTHENTICATION     | NULL    | GPL     |
| CSV                              | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| MEMORY                           | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| MRG_MYISAM                       | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| MyISAM                           | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| PERFORMANCE_SCHEMA               | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| BLACKHOLE                        | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| ARCHIVE                          | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| ndbcluster                       | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| ndbinfo                          | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| ndb_transid_mysql_connection_map | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| InnoDB                           | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
| INNODB_TRX                       | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_LOCKS                     | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_LOCK_WAITS                | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_CMP                       | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_CMP_RESET                 | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_CMPMEM                    | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| INNODB_CMPMEM_RESET              | ACTIVE | INFORMATION SCHEMA | NULL    | GPL     |
| partition                        | ACTIVE | STORAGE ENGINE     | NULL    | GPL     |
+----------------------------------+--------+--------------------+---------+---------+
22 rows in set (0.00 sec)

プラグインはデフォルトで有効になっています。--ndb-transid-mysql-connection-map オプションを付けてサーバーを起動すると、これを無効 (または、プラグインが開始していないかぎりサーバーが実行できないように強制する) にできます。プラグインが無効の場合、SHOW PLUGINS でステータスが DISABLED と表示されます。実行時にプラグインは有効または無効にできません。

このテーブルとカラムの名前は小文字を使用して表示されますが、SQL ステートメントで参照するときには大文字も小文字も使用できます。

このテーブルを作成するには、MySQL Server は、MySQL Cluster 配布で提供されたバイナリか、NDB ストレージエンジンサポートを有効にして MySQL Cluster ソースから構築されたバイナリである必要があります。これは、標準 MySQL 5.6 Server では利用できません。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.