Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


23.8.7.38 mysql_kill()

int mysql_kill(MYSQL *mysql, unsigned long pid)

説明

サーバーに、pid で指定されたスレッドを強制終了するように求めます。

この関数は非推奨です。代わりに SQL KILL ステートメントを発行するために、mysql_query() を使用することをお勧めします。

mysql_kill() は 32 ビットより大きい値を処理できませんが、MySQL 5.6.9 以降、誤ったスレッドの強制終了に対して保護するため、これらの場合にエラーを返します。

  • 32 ビットより大きい ID が指定された場合、mysql_kill()CR_INVALID_CONN_HANDLE エラーを返します。

  • サーバーの内部スレッド ID カウンタが 32 ビットより大きい値に達したら、それは mysql_kill() のすべての呼び出しに対して、ER_DATA_OUT_OF_RANGE エラーを返し、mysql_kill() が失敗します。

戻り値

成功の場合はゼロ。エラーが発生した場合、ゼロ以外。

エラー
  • CR_COMMANDS_OUT_OF_SYNC

    コマンドが正しくない順番で実行されました。

  • CR_INVALID_CONN_HANDLE

    pid が 32 ビットより大きいです。

  • CR_SERVER_GONE_ERROR

    MySQL サーバーが存在しなくなりました。

  • CR_SERVER_LOST

    サーバーへの接続がクエリー中に失われました。

  • CR_UNKNOWN_ERROR

    不明なエラーが発生しました。

  • ER_DATA_OUT_OF_RANGE

    サーバーの内部スレッド ID カウンタが 32 ビットより大きい値に達しており、その時点で、それはすべての mysql_kill() の呼び出しを拒否します。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.