Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


23.8.7.36 mysql_init()

MYSQL *mysql_init(MYSQL *mysql)

説明

mysql_real_connect() に適切な MYSQL オブジェクトを割り当てるか初期化します。mysqlNULL ポインタである場合、関数は新しいオブジェクトを割り当てて、初期化して返します。そうでない場合、オブジェクトは初期化され、オブジェクトのアドレスが返されます。mysql_init() が新しいオブジェクトを割り当てた場合、それは、mysql_close() が呼び出され、接続がクローズされると解放されます。

非マルチスレッド環境では、mysql_init() は、必要に応じて自動的に mysql_library_init() を呼び出します。ただし、mysql_library_init() はマルチスレッド環境でスレッドセーフでないため、mysql_init() もスレッドセーフでありません。mysql_init() を呼び出す前に、スレッドの生成前に mysql_library_init() を呼び出すか、または相互排他ロックを使用して、mysql_library_init() 呼び出しを保護します。これは、ほかのすべてのクライアントライブラリ呼び出しの前に実行すべきです。

戻り値

初期化された MYSQL* ハンドル。新しいオブジェクトを割り当てるために十分なメモリーがなかった場合は NULL

エラー

メモリーが不十分な場合、NULL が返されます。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.