Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


23.8.7.15 mysql_error()

const char *mysql_error(MYSQL *mysql)

説明

mysql で指定された接続に対し、mysql_error() は、最近呼び出されて失敗した API 関数のエラーメッセージを含む、NULL 終端文字列を返します。関数が失敗しなかった場合、mysql_error() の戻り値は前のエラーか、またはエラーがないことを示す空の文字列になります。

原則として、サーバーに情報を求める必要があるすべての関数は、成功した場合に mysql_error() をリセットします。

mysql_error() をリセットする関数の場合、これらの 2 つのテストのどちらかを使用して、エラーをチェックできます。

if(*mysql_error(&mysql))
{
  // an error occurred
}

if(mysql_error(&mysql)[0])
{
  // an error occurred
}

クライアントエラーメッセージの言語は、MySQL クライアントライブラリを再コンパイルすることによって変更できます。現在、数種類の言語のエラーメッセージを選択できます。セクション10.2「エラーメッセージ言語の設定」を参照してください。

戻り値

エラーを説明する NULL 終端文字列。エラーが発生しなかった場合は空の文字列。

エラー

なし。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.