Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


25.2 MySQL Enterprise Backup

MySQL Enterprise Backup は、MySQL データベースに対してホットバックアップ操作を実行します。この製品は、InnoDB ストレージエンジンによって作成されたテーブルの信頼できる効率的なバックアップが行われるように設計されています。補完するために、MyISAM およびほかのストレージエンジンのテーブルをバックアップすることもできます。

以降では、MySQL Enterprise Backup の概要を簡単に示します。詳細は、http://dev.mysql.com/doc/mysql-enterprise-backup/en/ で閲覧できる MySQL Enterprise Backup のマニュアルを参照してください。

ホットバックアップは、データベースが実行されていて、アプリケーションがそれに対して読み取りおよび書き込みを行なっている間に実行します。このタイプのバックアップは、通常のデータベースの操作をブロックせず、バックアップが行われているときに発生したすべての変更を取得します。これらの理由で、ホットバックアップが望ましいのは、データベースが拡張され、データが大きくなってバックアップ処理に長い時間がかかるようになったとき、およびデータがビジネスにとって重要になって、アプリケーション、Web サイト、または Web サービスをオフラインにすることなく、最後に行われたすべての変更を取得する必要があるようになったときです。

MySQL Enterprise Backup は、InnoDB ストレージエンジンを使用するすべてのテーブルのホットバックアップを実行します。MyISAM またはその他の InnoDB 以外のストレージエンジンを使用しているテーブルの場合、データベースの実行は継続されるがバックアップされている間はテーブルを変更できないウォームバックアップが行われます。バックアップ操作を効率的にするために、InnoDB を新しいテーブルのデフォルトのストレージエンジンに指定するか、InnoDB ストレージエンジンを使用するように既存のテーブルを変更できます。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.