Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


23.8.7.7 mysql_connect()

MYSQL *mysql_connect(MYSQL *mysql, const char *host, const char *user, const char *passwd)

説明

この関数は非推奨です。代わりに mysql_real_connect() を使用します。

mysql_connect()ホストで実行している MySQL データベースエンジンへの接続を確立します。mysql_connect() は、mysql_get_client_info() を除き、ほかのすべての API 関数を実行する前に正常に完了している必要があります。

パラメータの意味は、接続パラメータを NULL にできることを除き、mysql_real_connect() の対応するパラメータの場合と同じです。この場合、C API は、自動的に接続構造にメモリーを割り当て、mysql_close() が呼び出されると、それを解放します。このアプローチの短所は、接続が失敗した場合にエラーメッセージを取得できないことです。(mysql_errno() または mysql_error() から、エラー情報を得るには、有効な MYSQL ポインタを提供する必要があります。)

戻り値

mysql_real_connect() の場合と同じ。

エラー

mysql_real_connect() の場合と同じ。