Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


23.7.3 組み込みサーバーとオプション

mysqld サーバーデーモンで指定できるすべてのオプションは、組み込みサーバーライブラリと一緒に使用できます。サーバーオプションは、サーバーを初期化する mysql_library_init() への引数として、配列で指定できます。それらは、my.cnf のようなオプションファイルに指定することもできます。C プログラムにオプションファイルを指定するには、--defaults-file オプションを mysql_library_init() 関数の 2 番目の引数の要素の 1 つとして使用します。mysql_library_init() 関数に関する詳細については、セクション23.8.7.40「mysql_library_init()」を参照してください。

オプションファイルを使用すると、クライアント/サーバーアプリケーションと MySQL が組み込まれているものとの間の切り替えを容易にすることができます。共通オプションを [server] グループの下に置きます。これらは両方の MySQL バージョンによって読み取られます。クライアント/サーバー固有のオプションは [mysqld] セクションの下に置いてください。組み込み MySQL サーバーライブラリに固有のオプションは [embedded] セクションに置きます。アプリケーションに固有なオプションは、[ApplicationName_SERVER] とラベル付けされたセクションの下に置きます。セクション4.2.6「オプションファイルの使用」を参照してください。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.