Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 27.1Mb
PDF (A4) - 27.2Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  ...  /  INFORMATION_SCHEMA INNODB_SYS_INDEXES テーブル

21.29.8 INFORMATION_SCHEMA INNODB_SYS_INDEXES テーブル

INNODB_SYS_INDEXES テーブルは、InnoDB データディクショナリの内部 SYS_INDEXES テーブル内の情報と同等の、InnoDB インデックスに関するメタデータを提供します。

関連する使用法と使用例については、セクション14.14.3「InnoDB INFORMATION_SCHEMA システムテーブル」を参照してください。

表 21.9 INNODB_SYS_INDEXES のカラム

カラム名 説明
INDEX_ID インスタンス内のすべてのデータベースで一意である各インデックスの識別子。
NAME インデックスの名前。InnoDB によって暗黙的に作成されたほとんどのインデックスには一貫した名前が付けられていますが、インデックス名は必ずしも一意ではありません。たとえば、主キーインデックスには PRIMARY、インデックスが指定されていない場合に主キーを表すインデックスには GEN_CLUST_INDEX、および外部キー制約には ID_INDFOR_IND、および REF_IND があります。
TABLE_ID インデックスに関連付けられているテーブルを表す識別子。INNODB_SYS_TABLES.TABLE_ID の値と同じです。
TYPE インデックスの種類を示す数値識別子。0 = セカンダリインデックス、1 = クラスタ化されたインデックス、2 = 一意インデックス、3 = プライマリインデックス、32 = 全文インデックスです。
N_FIELDS インデックスキーのカラムの数。GEN_CLUST_INDEX インデックスの場合、実際のテーブルカラムではなく人為的な値を使用してインデックスが作成されているので、この値は 0 です。
PAGE_NO インデックス B ツリーのルートページ番号。全文インデックスの場合、複数の B ツリー (補助テーブル) でレイアウトされているので、PAGE_NO フィールドは未使用で、-1 (FIL_NULL) に設定されます。
SPACE インデックスが存在するテーブルスペースの識別子。0 は InnoDB システムテーブルスペースを示します。ほかの数値はすべて、個別の .ibd ファイルを使用して file-per-table モードで作成されたテーブルを表します。この識別子は、TRUNCATE TABLE ステートメントのあとでも同じままです。テーブルのすべてのインデックスが、テーブルと同じテーブルスペースに存在するので、この値は必ずしも一意にはなりません。

:

mysql> SELECT * FROM INFORMATION_SCHEMA.INNODB_SYS_INDEXES WHERE TABLE_ID = 74 \G
*************************** 1. row ***************************
INDEX_ID: 116
    NAME: GEN_CLUST_INDEX
TABLE_ID: 74
    TYPE: 1
N_FIELDS: 0
 PAGE_NO: 3
   SPACE: 60
*************************** 2. row ***************************
INDEX_ID: 117
    NAME: i1
TABLE_ID: 74
    TYPE: 0
N_FIELDS: 1
 PAGE_NO: 4
   SPACE: 60
2 rows in set (0.00 sec)

:

  • DESCRIBE または SHOW COLUMNS を使用して、データ型とデフォルト値を含む、このテーブルのカラムに関する追加情報を表示します。

  • このテーブルをクエリーするには PROCESS 権限が必要です。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.