Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 27.1Mb
PDF (A4) - 27.1Mb
EPUB - 7.5Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


21.29.19 INFORMATION_SCHEMA INNODB_METRICS テーブル

この INFORMATION_SCHEMA テーブルは、さまざまな InnoDB パフォーマンス情報を表し、InnoDBPERFORMANCE_SCHEMA テーブルの特定のフォーカス領域を補完します。単純なクエリーで、システムのヘルス全体を確認できます。より詳細なクエリーを使用すると、パフォーマンスのボトルネック、リソース不足、アプリケーション問題などの問題を診断できます。

各モニターは、カウンタ情報を収集するようにインストゥルメントされる InnoDB ソースコード内でのポイントを表します。各カウンタは、開始、停止、およびリセットできます。共通のモジュール名を使用して、カウンタのグループに対して、これらのアクションを実行することもできます。

デフォルトでは、比較的少量のデータが収集されます。カウンタを開始、停止、およびリセットするには、カウンタの名前、モジュールの名前、%文字を使用した名前などのワイルドカード一致、特殊キーワード all を使用して、innodb_monitor_enableinnodb_monitor_disableinnodb_monitor_reset、または innodb_monitor_reset_all のいずれかの構成オプションを設定します。

使用法については、セクション14.14.6「InnoDB INFORMATION_SCHEMA メトリックテーブル」を参照してください。

表 21.21 INNODB_METRICS のカラム

カラム名 説明
NAME カウンタの一意の名前。
SUBSYSTEM メトリックが適用される InnoDB の側面。SET GLOBAL 構文で使用する対応するモジュール名については、表に続くリストを参照してください。
COUNT カウンタが有効になってからの値。
MAX_COUNT カウンタが有効になってからの最大値。
MIN_COUNT カウンタが有効になってからの最小値。
AVG_COUNT カウンタが有効になってからの平均値。
COUNT_RESET 最後にリセットされてからのカウンタ値。(_RESET フィールドは、ストップウォッチのラップカウンタのように機能します。一定の時間間隔中のアクティビティーを測定できますが、累積数値は COUNTMAX_COUNT などのフィールドで引き続き使用できます。)
MAX_COUNT_RESET 最後にリセットされてからの最大カウンタ値。
MIN_COUNT_RESET 最後にリセットされてからの最小カウンタ値。
AVG_COUNT_RESET 最後にリセットされてからの平均カウンタ値。
TIME_ENABLED 最後の開始時のタイムスタンプ。
TIME_DISABLED 最後の停止時のタイムスタンプ。
TIME_ELAPSED カウンタが開始してからの経過時間 (秒単位)。
TIME_RESET 最後の停止時のタイムスタンプ。
STATUS カウンタがまだ実行中であるのか ()、または停止しているのか ()。
TYPE 項目が累積カウンタであるのか、または一部のリソースの現在値を測定しているのか。
COMMENT カウンタの説明。

:

mysql>  SELECT * FROM INFORMATION_SCHEMA.INNODB_METRICS WHERE NAME="dml_inserts"\G
*************************** 1. row ***************************
           NAME: dml_inserts
      SUBSYSTEM: dml
          COUNT: 3
      MAX_COUNT: 3
      MIN_COUNT: NULL
      AVG_COUNT: 0.046153846153846156
    COUNT_RESET: 3
MAX_COUNT_RESET: 3
MIN_COUNT_RESET: NULL
AVG_COUNT_RESET: NULL
   TIME_ENABLED: 2014-12-04 14:18:28
  TIME_DISABLED: NULL
   TIME_ELAPSED: 65
     TIME_RESET: NULL
         STATUS: enabled
           TYPE: status_counter
        COMMENT: Number of rows inserted
1 row in set (0.00 sec)

:

  • このテーブルをクエリーするには PROCESS 権限が必要です。

  • DESCRIBE または SHOW COLUMNS を使用して、データ型とデフォルト値を含む、このテーブルのカラムに関する追加情報を表示します。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.