Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 27.1Mb
PDF (A4) - 27.2Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


14.18.3.1 InnoDB memcached プラグインの前提条件

プラグインと内部テーブルをセットアップする前に、必要な前提条件ソフトウェアをサーバーが持っていることを確認します。

プラットフォームサポート

memcached デーモンプラグインは、現在、Linux、Solaris、および OS X プラットフォームでのみサポートされています。

ソフトウェアの前提条件

memcached で必要なため、libevent がインストールされている必要があります。このライブラリを取得する方法は、MySQL インストールプログラムを使用するか、ソースから構築するかによって異なります。

  • MySQL インストールプログラムを使用してインストールする場合、libevent ライブラリはインストールに含まれません。オペレーティングシステムのインストール方法を使用して、libevent 1.4.3 以降をインストールします。たとえば、オペレーティングシステムによっては、apt-getyum、または port install コマンドを使用する場合もあります。たとえば、Ubuntu Linux で次のようにします。

    sudo apt-get install libevent-dev
  • ソースコードリリースからインストールする場合、libevent 1.4.3 がパッケージにバンドルされており、MySQL ソースコードディレクトリの最上位レベルに配置されています。バンドルされたバージョンの libevent を使用する場合、アクションは不要です。ローカルシステムバージョンの libevent を使用する場合、-DWITH_LIBEVENT ビルドオプションを system または yes に設定して MySQL をビルドする必要があります。

MySQL をソースからビルドするときの前提条件

MySQL Server をビルドする場合、-DWITH_INNODB_MEMCACHED=ON を指定してビルドする必要があります。このビルドオプションでは、MySQL プラグインディレクトリ (plugin_dir) 内に、InnoDB memcached を実行するために必要な 2 つの共有ライブラリを生成します。

  • libmemcached.so: MySQL に対する memcached デーモンプラグイン。

  • innodb_engine.so: memcached に対する InnoDB API プラグイン。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.