Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


14.18.3.1 InnoDB memcached プラグインの前提条件

プラグインと内部テーブルをセットアップする前に、必要な前提条件ソフトウェアをサーバーが持っていることを確認します。

プラットフォームサポート

memcached デーモンプラグインは、現在、Linux、Solaris、および OS X プラットフォームでのみサポートされています。

ソフトウェアの前提条件

memcached で必要なため、libevent がインストールされている必要があります。このライブラリを取得する方法は、MySQL インストールプログラムを使用するか、ソースから構築するかによって異なります。

  • MySQL インストールプログラムを使用してインストールする場合、libevent ライブラリはインストールに含まれません。オペレーティングシステムのインストール方法を使用して、libevent 1.4.3 以降をインストールします。たとえば、オペレーティングシステムによっては、apt-getyum、または port install コマンドを使用する場合もあります。たとえば、Ubuntu Linux で次のようにします。

    sudo apt-get install libevent-dev
  • ソースコードリリースからインストールする場合、libevent 1.4.3 がパッケージにバンドルされており、MySQL ソースコードディレクトリの最上位レベルに配置されています。バンドルされたバージョンの libevent を使用する場合、アクションは不要です。ローカルシステムバージョンの libevent を使用する場合、-DWITH_LIBEVENT ビルドオプションを system または yes に設定して MySQL をビルドする必要があります。

MySQL をソースからビルドするときの前提条件

MySQL Server をビルドする場合、-DWITH_INNODB_MEMCACHED=ON を指定してビルドする必要があります。このビルドオプションでは、MySQL プラグインディレクトリ (plugin_dir) 内に、InnoDB memcached を実行するために必要な 2 つの共有ライブラリを生成します。

  • libmemcached.so: MySQL に対する memcached デーモンプラグイン。

  • innodb_engine.so: memcached に対する InnoDB API プラグイン。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.