Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 27.1Mb
PDF (A4) - 27.2Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  ...  /  INFORMATION_SCHEMA INNODB_FT_INDEX_CACHE テーブル

21.29.23 INFORMATION_SCHEMA INNODB_FT_INDEX_CACHE テーブル

INNODB_FT_INDEX_CACHE: FULLTEXT インデックス内の新しく挿入された行に関するトークン情報が含まれています。DML 操作中の負荷の大きなインデックスの再編成を避けるために、新しくインデックスが付けられた単語に関する情報は個別に格納され、OPTIMIZE TABLE の実行時、サーバーのシャットダウン時、またはキャッシュサイズが innodb_ft_cache_sizeinnodb_ft_total_cache_size で定義された制限を超えたときにのみ、メインの検索インデックスと組み合わされます。

このテーブルをクエリーする前に、構成変数 innodb_ft_aux_table を、test/articles など、FULLTEXT インデックスを含むテーブルの名前 (データベース名など) に設定します。

関連する使用法と使用例については、セクション14.14.4「InnoDB INFORMATION_SCHEMA FULLTEXT インデックステーブル」を参照してください。

表 21.25 INNODB_FT_INDEX_CACHE のカラム

カラム名 説明
WORD 新しく挿入された行のテキストから抽出された単語。
FIRST_DOC_ID FULLTEXT インデックスでこの単語が最初に表示されるドキュメント ID。
LAST_DOC_ID FULLTEXT インデックスでこの単語が最後に表示されるドキュメント ID。
DOC_COUNT FULLTEXT インデックスでこの単語が表示される行の数。同じ単語は、DOC_ID 値と POSITION 値の組み合わせごとに一度ずつ、キャッシュテーブル内で複数回現れる可能性があります。
DOC_ID 新しく挿入された行のドキュメント ID。この値は、ベースとなるテーブルに対して定義した ID カラムの値を反映することも、テーブルに適切なカラムが含まれないときに InnoDB によって生成されたシーケンス値にすることもできます。
POSITION DOC_ID 値で識別された関連ドキュメント内のこの単語の特定のインスタンス位置。値は絶対位置を表しません。その単語の 1 つ前のインスタンスの POSITION に追加されたオフセットです。

:

  • このテーブルは最初から、構成変数 innodb_ft_aux_table の値を設定するまで空です。次の例は、innodb_ft_aux_table オプションを使用して、指定されたテーブルの FULLTEXT インデックスに関する情報を表示する方法について説明します。

    mysql> USE test;
    
    mysql> CREATE TABLE articles (
          id INT UNSIGNED AUTO_INCREMENT NOT NULL PRIMARY KEY,
          title VARCHAR(200),
          body TEXT,
          FULLTEXT (title,body)
        ) ENGINE=InnoDB;
    
    mysql> INSERT INTO articles (title,body) VALUES
        ('MySQL Tutorial','DBMS stands for DataBase ...'),
        ('How To Use MySQL Well','After you went through a ...'),
        ('Optimizing MySQL','In this tutorial we will show ...'),
        ('1001 MySQL Tricks','1. Never run mysqld as root. 2. ...'),
        ('MySQL vs. YourSQL','In the following database comparison ...'),
        ('MySQL Security','When configured properly, MySQL ...');
    
    mysql> SET GLOBAL innodb_ft_aux_table = 'test/articles';
    Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)
    
    mysql> USE INFORMATION_SCHEMA;
    
    mysql> SELECT word, doc_count, doc_id, position FROM INNODB_FT_INDEX_CACHE LIMIT 5;
    +------------+-----------+--------+----------+
    | word       | doc_count | doc_id | position |
    +------------+-----------+--------+----------+
    | 1001       |         1 |      4 |        0 |
    | after      |         1 |      2 |       22 |
    | comparison |         1 |      5 |       44 |
    | configured |         1 |      6 |       20 |
    | database   |         2 |      1 |       31 |
    +------------+-----------+--------+----------+
    5 rows in set (0.00 sec)
  • DESCRIBE または SHOW COLUMNS を使用して、データ型とデフォルト値を含む、このテーブルのカラムに関する追加情報を表示します。

  • このテーブルをクエリーするには PROCESS 権限が必要です。

  • InnoDB FULLTEXT 検索の詳細は、セクション14.2.13.3「FULLTEXT インデックス」およびセクション12.9「全文検索関数」を参照してください。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.