Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  エラー、エラーコード、および一般的な問題  /  クライアントのエラーコードおよびメッセージ

B.4 クライアントのエラーコードおよびメッセージ

クライアントのエラー情報では、次のソースファイルが使用されています。

  • 括弧内のエラー値およびシンボルは、MySQL ソースファイル (include/errmsg.h) の定義に対応しています。

  • メッセージ値は、libmysql/errmsg.c ファイルに一覧表示されているエラーメッセージに対応しています。%d および %s は数字および文字列をそれぞれ表しており、表示されるときにメッセージに置換されます。

更新は頻繁に行われるため、ここに一覧表示されていない追加のエラー情報がこれらのファイルに含まれている可能性があります。

  • エラー: 2000 (CR_UNKNOWN_ERROR)

    メッセージ: 不明な MySQL エラー

  • エラー: 2001 (CR_SOCKET_CREATE_ERROR)

    メッセージ: UNIX のソケット (%d) を作成できません

  • エラー: 2002 (CR_CONNECTION_ERROR)

    メッセージ: ソケット '%s' (%d) を使用してローカルの MySQL Server に接続できません

  • エラー: 2003 (CR_CONN_HOST_ERROR)

    メッセージ: '%s' (%d) の MySQL Server に接続できません

  • エラー: 2004 (CR_IPSOCK_ERROR)

    メッセージ: TCP/IP ソケット (%d) を作成できません

  • エラー: 2005 (CR_UNKNOWN_HOST)

    メッセージ: 不明な MySQL Server ホスト '%s' (%d)

  • エラー: 2006 (CR_SERVER_GONE_ERROR)

    メッセージ: MySQL Server が存在しなくなりました

  • エラー: 2007 (CR_VERSION_ERROR)

    メッセージ: プロトコルの不一致。サーバーのバージョン = %d、クライアントのバージョン = %d

  • エラー: 2008 (CR_OUT_OF_MEMORY)

    メッセージ: MySQL クライアントに空きメモリーがありません

  • エラー: 2009 (CR_WRONG_HOST_INFO)

    メッセージ: 間違ったホスト情報

  • エラー: 2010 (CR_LOCALHOST_CONNECTION)

    メッセージ: UNIX ソケット経由の Localhost

  • エラー: 2011 (CR_TCP_CONNECTION)

    メッセージ: TCP/IP 経由の %s

  • エラー: 2012 (CR_SERVER_HANDSHAKE_ERR)

    メッセージ: サーバーのハンドシェイクでエラーが発生しました

  • エラー: 2013 (CR_SERVER_LOST)

    メッセージ: クエリー中に MySQL Server への接続が失われました

  • エラー: 2014 (CR_COMMANDS_OUT_OF_SYNC)

    メッセージ: コマンドは同期されていません。このコマンドは現在実行できません

  • エラー: 2015 (CR_NAMEDPIPE_CONNECTION)

    メッセージ: 名前付きパイプ: %s

  • エラー: 2016 (CR_NAMEDPIPEWAIT_ERROR)

    メッセージ: ホストへの名前付きパイプを待機できません。ホスト: %s パイプ: %s (%lu)

  • エラー: 2017 (CR_NAMEDPIPEOPEN_ERROR)

    メッセージ: ホストへの名前付きパイプをオープンできません。ホスト: %s パイプ: %s (%lu)

  • エラー: 2018 (CR_NAMEDPIPESETSTATE_ERROR)

    メッセージ: ホストへの名前付きパイプの状態を設定できません。ホスト: %s パイプ: %s (%lu)

  • エラー: 2019 (CR_CANT_READ_CHARSET)

    メッセージ: 文字セット %s を初期化できません (パス: %s)

  • エラー: 2020 (CR_NET_PACKET_TOO_LARGE)

    メッセージ: 'max_allowed_packet' バイトより大きいパケットを受け取りました

  • エラー: 2021 (CR_EMBEDDED_CONNECTION)

    メッセージ: 組み込みサーバー

  • エラー: 2022 (CR_PROBE_SLAVE_STATUS)

    メッセージ: SHOW SLAVE STATUS でエラーが発生しました。

  • エラー: 2023 (CR_PROBE_SLAVE_HOSTS)

    メッセージ: SHOW SLAVE HOSTS でエラーが発生しました。

  • エラー: 2024 (CR_PROBE_SLAVE_CONNECT)

    メッセージ: スレーブへの接続でエラーが発生しました。

  • エラー: 2025 (CR_PROBE_MASTER_CONNECT)

    メッセージ: マスターへの接続でエラーが発生しました。

  • エラー: 2026 (CR_SSL_CONNECTION_ERROR)

    メッセージ: SSL 接続エラー: %s

  • エラー: 2027 (CR_MALFORMED_PACKET)

    メッセージ: 誤った形式のパケット

  • エラー: 2028 (CR_WRONG_LICENSE)

    メッセージ: このクライアントライブラリは、'%s' ライセンスを持つ MySQL Server で使用するためにのみライセンス契約されています

  • エラー: 2029 (CR_NULL_POINTER)

    メッセージ: ゼロポインタの使用方法が無効です

  • エラー: 2030 (CR_NO_PREPARE_STMT)

    メッセージ: ステートメントが準備されていません

  • エラー: 2031 (CR_PARAMS_NOT_BOUND)

    メッセージ: 準備済みステートメントのパラメータにデータが指定されていません

  • エラー: 2032 (CR_DATA_TRUNCATED)

    メッセージ: データが切り捨てられました

  • エラー: 2033 (CR_NO_PARAMETERS_EXISTS)

    メッセージ: ステートメントにパラメータが存在しません

  • エラー: 2034 (CR_INVALID_PARAMETER_NO)

    メッセージ: 無効なパラメータ数

  • エラー: 2035 (CR_INVALID_BUFFER_USE)

    メッセージ: 文字列/バイナリ以外のデータ型には長いデータを送信できません (パラメータ: %d)

  • エラー: 2036 (CR_UNSUPPORTED_PARAM_TYPE)

    メッセージ: サポートされていないバッファータイプを使用しています: %d (パラメータ: %d)

  • エラー: 2037 (CR_SHARED_MEMORY_CONNECTION)

    メッセージ: 共有メモリー: %s

  • エラー: 2038 (CR_SHARED_MEMORY_CONNECT_REQUEST_ERROR)

    メッセージ: 共有メモリーをオープンできません。クライアントが要求イベント (%lu) を作成できませんでした

  • エラー: 2039 (CR_SHARED_MEMORY_CONNECT_ANSWER_ERROR)

    メッセージ: 共有メモリーをオープンできません。サーバー (%lu) から応答イベントを受け取っていません

  • エラー: 2040 (CR_SHARED_MEMORY_CONNECT_FILE_MAP_ERROR)

    メッセージ: 共有メモリーをオープンできません。サーバーがファイルマッピング (%lu) を割り当てできませんでした

  • エラー: 2041 (CR_SHARED_MEMORY_CONNECT_MAP_ERROR)

    メッセージ: 共有メモリーをオープンできません。サーバーがファイルマッピング (%lu) へのポインタを取得できませんでした

  • エラー: 2042 (CR_SHARED_MEMORY_FILE_MAP_ERROR)

    メッセージ: 共有メモリーをオープンできません。クライアントがファイルマッピング (%lu) を割り当てできませんでした

  • エラー: 2043 (CR_SHARED_MEMORY_MAP_ERROR)

    メッセージ: 共有メモリーをオープンできません。クライアントがファイルマッピング (%lu) へのポインタを取得できませんでした

  • エラー: 2044 (CR_SHARED_MEMORY_EVENT_ERROR)

    メッセージ: 共有メモリーをオープンできません。クライアントが %s イベント (%lu) を作成できませんでした

  • エラー: 2045 (CR_SHARED_MEMORY_CONNECT_ABANDONED_ERROR)

    メッセージ: 共有メモリーをオープンできません。サーバー (%lu) から応答がありません

  • エラー: 2046 (CR_SHARED_MEMORY_CONNECT_SET_ERROR)

    メッセージ: 共有メモリーをオープンできません。サーバー (%lu) に要求イベントを送信できません

  • エラー: 2047 (CR_CONN_UNKNOW_PROTOCOL)

    メッセージ: 間違ったプロトコルまたは不明なプロトコル

  • エラー: 2048 (CR_INVALID_CONN_HANDLE)

    メッセージ: 無効な接続ハンドル

  • エラー: 2049 (CR_SECURE_AUTH)

    メッセージ: 古い (4.1.1 より前) 認証プロトコルを使用した接続が拒否されました (クライアントオプション 'secure_auth' が有効にされています)

  • エラー: 2050 (CR_FETCH_CANCELED)

    メッセージ: 行の取得が mysql_stmt_close() 呼び出しによって取り消されました

  • エラー: 2051 (CR_NO_DATA)

    メッセージ: 最初に行をフェッチせずに、カラムを読み取ろうとしました

  • エラー: 2052 (CR_NO_STMT_METADATA)

    メッセージ: 準備済みステートメントにメタデータが含まれていません

  • エラー: 2053 (CR_NO_RESULT_SET)

    メッセージ: ステートメントに結果セットが関連付けられていない状態で、行を読み取ろうとしました

  • エラー: 2054 (CR_NOT_IMPLEMENTED)

    メッセージ: この機能はまだ実装されていません

  • エラー: 2055 (CR_SERVER_LOST_EXTENDED)

    メッセージ: '%s' の MySQL Server への接続が失われました。システムエラー: %d

  • エラー: 2056 (CR_STMT_CLOSED)

    メッセージ: 先行する %s() 呼び出しが原因で、ステートメントが間接的にクローズされました

  • エラー: 2057 (CR_NEW_STMT_METADATA)

    メッセージ: 結果セットのカラム数が、バインドされたバッファーの数と異なります。ステートメントをリセットして、結果セットのカラムを再度バインドし、ステートメントを再実行する必要があります

  • エラー: 2058 (CR_ALREADY_CONNECTED)

    メッセージ: このハンドルはすでに接続されています。各接続に個別のハンドルを使用してください。

  • エラー: 2059 (CR_AUTH_PLUGIN_CANNOT_LOAD)

    メッセージ: 認証プラグイン '%s' をロードできません: %s

    CR_AUTH_PLUGIN_CANNOT_LOAD は 5.6.1 で導入されました。

  • エラー: 2060 (CR_DUPLICATE_CONNECTION_ATTR)

    メッセージ: 同じ名前の属性がすでにあります

    CR_DUPLICATE_CONNECTION_ATTR は 5.6.6 で導入されました。

  • エラー: 2061 (CR_AUTH_PLUGIN_ERR)

    メッセージ: 認証プラグイン '%s' がエラーを報告しました: %s

    CR_AUTH_PLUGIN_ERR は 5.6.10 で導入されました。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.