Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 27.1Mb
PDF (A4) - 27.2Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


1.5 MySQL 開発履歴

このセクションでは、全般的な MySQL 開発履歴について説明し、これまでのシリーズで実装されてきた機能と、このマニュアルで取り上げているリリースシリーズである MySQL 5.6 で新しく導入された新機能に関する概要を示します。このリリースシリーズのグレードは 一般提供 です。グレードについての詳しい情報は、セクション2.1.2「インストールする MySQL のバージョンと配布の選択」を参照してください。

次期リリースシリーズにアップグレードする前に、セクション2.11.1「MySQL のアップグレード」にある注意事項を確認してください。

もっともリクエストされる機能と、それらが実装されたバージョンが、次の表に要約されています。

機能 MySQL シリーズ
ユニオン 4.0
サブクエリー 4.1
R ツリー 4.1 (MyISAM ストレージエンジン用)
ストアドプロシージャーとストアドファンクション 5.0
ビュー 5.0
カーソル 5.0
XA トランザクション 5.0
トリガー 5.0 および 5.1
イベントスケジューラ 5.1
パーティション化 5.1
プラガブルストレージエンジン API 5.1
プラグイン API 5.1
行ベースのレプリケーション 5.1
サーバーログテーブル 5.1
スケーラビリティーおよびパフォーマンスの改善 5.1 (InnoDB Plugin 使用)
DTrace のサポート 5.5
準同期レプリケーション 5.5
ストアドルーチンでの SIGNAL/RESIGNAL のサポート 5.5
パフォーマンススキーマ 5.5
補助 Unicode 文字 5.5

User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.